新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

スーパーでアルバイトをしています。 僕はレジと品出しをメインに仕事をしているのですが、手袋の着用有無で店長とトラブルになりました。

補足

皆さん、ありがとうございます! 出来ればお客さんも僕も気持ち良く向き合えたら良いのですが、そこにいる以上はバイトといえど、親元の会社の方針に従うしかないのかなと思い始めました。 ただ、レジだけならまだしも、同時に品出しもしなくてはならないため、段ボールを触る度に直ぐに汚れて黒くなります。レジにお客さんがくればダッシュで行きますし、手が汗ばんでいると中々新しいゴム手袋もつけられず破れてしまったり… これが一番大変です。

職場の悩み | スーパーマーケット152閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

>あの手袋は従業員のため?お客さんのため 従業員とお客様のためです。 >黒ずんだ手袋の手で品物を触られるのは正直イヤだと思います。 忙しくなってくれば、いちいちゴム手袋を着けるのも大変ですし 従業員とお客様のためである以上、どれだけ忙しくてもいちいちゴム手袋をつけてください。 汚い手袋で触られるのはお客様が嫌だろうと思うならなおさらです。 今のご時世、よほどルールが甘い店でないと素手でレジをしているスーパーはありません。 あなた、自分でわかっていますか? あなたは、お客様の事を考えているようで、実は全く考えていないですよ? >その途端お客さんの反応も悪くなり、やはり「あまり触らないで!」といった空気感 本当にこう思うなら、なぜゴム手袋を付けないのです? 本当にお客様の事を考えているなら、ゴム手袋を「忙しい」「いちいち」などというあなたの“めんどくさい”を優先した言い訳など出てこないはずです。 あなたは、お客様の事を考えているようで実は、それを利用して 「自分のやりたいようにやりたいんだ」とわがままを言っているだけです。 「ほら、お客様も嫌“そう”でしょう?」 と、お客様を盾にして。 しかも、お客様は何一つ口にしていない。 あなたの都合のいいように、お客様を利用しているんです。 店での決まりはどうなっているのですか? コロナ禍で、店でも従業員やお客様を守るために、いろいろなルールを作り、張り紙もされているはずです。 まずはそれに従うこと。 ルールが決まっているなら、 「あなたが感じるお客様うんぬん」は、一切考慮にいれないでください。 うちでは「“従業員のみを守るため”ゴムの手袋とマスクの着用をしています」とレジに掲示しています。 何もルールが決まっていないなら、店長の決めていることがその店のルールです。 わたしはいつもバイトに、 「社員や管理職の指示にはきちんと従いなさい」 と言っています。 なぜなら、バイトごときが(あえてこう言います)責任を取れっこないからです。 あなたは「お客様がこう思っている“ようだ”」などと勝手に思い込んでいますが、 それは実際にお客様から言われたことですか? 違うでしょう? お客様がどういうクレームを付けてくるかなんて、従業員には予測なんて付かないんですよ。 もし、お客様から何らかの苦情が出たとき、管理職や上司の言うことを聞いていれば、 あなたは「ただ店のルールに従っただけ」であり、責任は管理職や上司が取ってくれます。 ですが、あなたが管理職や上司の指示を聞かず、自分の勝手な判断で行動し、それにお客様から苦情が来たら、店としては 「あのバイトが勝手にやったこと」と責任は取ってくれません。 何かしらの不利益が店やお客様に発生した場合、「あなたのやったこと、あなたの責任」となってしまいますよ? あなたが働いているその店は、「あなたの店」ではありません。 あなたのの経営しているあなたの店なら、あなたの好きなように振る舞ってかまいません。 ですがバイトとは言え、仕事をしている以上、あなたはその会社の一員です。 会社の一員である以上、管理職や上司の言うことを聞くべきであり、 それに従えない、納得できないのであれば、その店を辞めてください。 自分勝手な行動をするバイトがいては大変迷惑です。

ご回答ありがとうございます。 僕は「お客様を利用」しているつもりはありません。あまりに反応が悪くなるので、お客さんの見える前で新しいゴム手袋を付け替えているところを見せても、バーコードをスキャンするともの凄い勢いで握り取るようにされたりもします。 確かに手間もかかるとも言いましたが、段ボールが何十箱、スタッフ二人だけで店を回しているのが現状です。 実際に現場に立たれてみれば、本当に大変だと思われるはずです。

1

ちょっと気になったのは、「伝わってくる」「空気感」など、質問者さんの感覚で判断しているところです。 実際に言葉で言われるまでは店長に従ってみるというのも処世術ではあると思います。

1人がナイス!しています

身も蓋もない言い方になりますが、今では手袋をしていることにも、していないことにもクレームが入るのです。 どちらが正しいというのはありません。 ただ、着けているのが常識になりつつあるのかなという気はします。

2

手袋をはめるのは、まず従業員を守る為の施策だと思います。 レジ一人に対して、何十人何百人ものお客さんが接触するため、感染のリスクは従業員の方が圧倒的に高いです。 また、特に女性に多いのですがアルコールで頻繁に消毒をすると乾燥で手荒れになり、人によってはヒビ割れで激痛を伴います。 なので、会社として手袋をはめて「当社の感染対策はこれこれで、その一つとして手袋をはめてレジをします」と打ち出しているのかと思います。 なので少し厳しめな事を言うと、あなたの勝手な判断で手袋を外すのは管理者として困ると思います。 会社としてその様な方針で進んでいるのであれば尚更です。 ただ、お客様目線を持っているあなたの見方も大事だし、正しいと思います。 さてここで、ではどうしたら良いかという提案なのですが、 ○手袋を汚れないうちに頻繁に変える ○手袋の上からアルコール消毒をしてレジ対応を行う というのはどうでしょうか?

2人がナイス!しています