回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/24 8:22

44回答

なぜ今の時代はスマホがかなり普及しているのに紙の新聞が未だに無くならないのでしょうか?今や情報を知る手段はネットとテレビだけで十分では無いでしょうか?

回答(4件)

0

無くならないのは読む人がいるからです。 あなたはそれで済んでると言うだけで、そうではない人は沢山いるわけです。 情報量という意味では各新聞社もサイトを思っていますからある程度はカバーしています。 しかし視線を移す、紙をめくるだけで他の記事も読めると言う操作性では大きな違いがあります。 サイトではある程度目的を持って読みたい場合には便利です。 しかし昨日はどんなことがあったんだろう?と言うような読み方の場合、見落とす可能性もあります。 どっちが良いかは読み手の問題だと思いますよ。 テレビは基本的に知りたいときに知れないと言う問題があります。 またテレビは項目としては少なすぎます。 恐らくあなたは自分が知りたいことを探して知る事だけを考えてるのでしょうが、そういう人ばかりではないと思いますよ。 新聞社では紙面イメージをそのまま提供するサービスもあります。 それを例えば大画面で表示できる環境が必ずあると言う環境になるなら紙は無くなる可能性はあるでしょうがね。

0

まったく十分ではないです。 特にスマホは文字量が圧倒的に少ないので、紙の新聞のような情報量を伝えることはできません。 速報性は当然放送やネットの方が上ですが、最終的な「情報量」は全く歯が立たないですよ。 ただ、今後紙の新聞が衰退することは間違いないでしょう。

0

2つ並べられない、という 最悪の欠点があります。 仕事で使うパソコンが2画面、3画面に なって来たのは、 並べて見たいものが この世界にはたくさんあるからだと 思います。