ID非公開

2021/7/25 10:03

55回答

国民老齢年金について 第3号被保険者は、いわゆる妻は保険料を納付する必要がありませんよね。 毎月、私の勤めてる会社の厚生年金、 会社、私の半々で、妻の分の国民年金を

社会保険 | 年金53閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/7/27 6:49

分かりやすい説明ありがとうございます。 それは文句はでますね。 でも現実問題、つまにも払う義務 が出来たら、台所は火の車ですね

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:8/2 12:36

その他の回答(4件)

0

違います。 主も、主の妻も国民年金の保険料は、1円も引かれていません。 厚生年金全体で、国民年金に相当額を払い、 保険料を払ったことにしているだけです。 夫婦で共稼ぎだったら、厚生年金保険料が 国民年金保険料相当分が安くなるわけでは ありませんから。 社保扶養なら、タダ って話をよく聞きますよね?

1

みんなで第3号被保険者(扶養の配偶者)の保険料を支払っています。 厚生年金には、国民年金への拠出分があります。 なので、独身の厚生年金加入者や、配偶者も働いている厚生年金加入者には不満があります。 なんで、人の嫁さんの年金分まで負担しないといけないの!・・・です。 昔は、お互いさまでしたが、そういう人が増えたので問題化しているのでしょう。 なお、賞与からも保険料が引かれるようになったのは平成15年4月からです。 これによって、賞与のない人の年金額は少なくなりました。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 10:41

賞与のない人の年金額は少なくなりました。 これって民間企業で賞与なしの従業員の 月々の厚生年金保険が少なくなった ということですか?

1

被扶養配偶者がいてもいなくても保険料は同じなので、「会社、私の半々で、妻の分の国民年金を 納めている」という認識は違うのではないかと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 10:32

ありがとうございます。 独身でも妻帯者がいても厚生年金保険料が 同じなら、だれが妻の分を払ってるんですか?

1

質問者は、給与及び賞与の金額に応じた厚生年金保険料を支払っています(第2号被保険者)。質問者に健康保険の被扶養者及び国民年金の第3号被保険者扱いがいてもいなくても同額です。さて、質問者から会社経由で日本年金機構へ納付された厚生年金保険料は、①質問者の老齢厚生年金に応じた保険料、②質問者の老齢基礎年金に応じた保険料、③第3号被保険者の老齢基礎年金に応じた保険料に区分され、日本年金機構から年金積立金管理運用独立行政法人へ資金運用を委託しています。これでお分かりいただけると思いますが、奥様が第3号被保険者となることにより、①質問者の保険料には影響なし、②会社が負担する保険料には影響なし です。以上、ご参考まで

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 10:27

ありがとうございます。 私が仮に独身ならば、月々の厚生年金保険料は妻の分の③老齢年金がなくなり 減額されて徴収されますよね? 念のため頭がわるいので 私の解釈が正しいかお答えお願いします。