ID非公開

2021/7/25 10:08

44回答

老齢基礎年金と老齢厚生年金を60歳から繰上げ受給している場合、特別支給の老齢厚生年金を受給することは出来ますか。できる場合は申請が必要でしょうか。また、現在63歳である場合、さかのぼり申請する事はできます

年金269閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 21:25

ご回答頂きありがとうございます。 65歳になった時にいまの年金受給額は減るのでしょうか、または60から受給されている額が生涯続くのでしょうか。

その他の回答(3件)

1

老齢厚生年金の繰り上げの場合特別支給の老齢厚生年金がもらえる人が老齢厚生年金の繰り上げ受給をした場合は特別支給の老齢厚生年金は貰えませんが、繰り上げ期間が特別支給の老齢厚生年金を受給できる年齢までに短縮となります。 例えば特別支給を63歳から貰える人が60歳から繰り上げをした場合は繰り上げする期間は60歳から62歳の3年間の繰り上げとなり5年繰り上げより減額率が低くなった額が支給になります。つまり繰り上げで貰える年金額の中に特別支給の分が織り込まれているということになりますから特別支給のことはもう考える必要はありません。 ただ老齢厚生年金を繰り上げると必ず老齢基礎年金も繰り上げとなりますがそちらは特別支給は無いので5年間の繰り上げになります。

1人がナイス!しています

1

>60歳から繰上げ受給している場合、 >特別支給の老齢厚生年金を受給することは出来ま せん。 繰り上げ受給時点で、失効です。 二重に支給されるわけではありません。 本来の厚生年金を受け取らないのなら、「特別支給」で 特定の年代の人には、支給されるだけです。 繰り上げ請求は損だと教えてもらったんじゃないのかな?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/25 21:27

ご回答頂きありがとうございます。 繰上げ請求は損である事承知の上でした。 貯蓄もなく、旦那とは離婚しており、その旦那も離婚後死去しており、働き先も失いましたのでやむを得ずでした。