ID非公開

2021/7/26 9:02

55回答

博士課程修了しても、専任教員はなれず非常勤講師が殆どなのは現実ですか?

補足

非常勤講師から専任教員なるには運が必要ですが、それは確率論的に低いでしょうか?

大学院370閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

身内に現役教授がおり、自身や親類も同じ職を目指している者です。あくまで採用側にも携わる機会がある身内(理系)からの又聞きですが、質問者さまが仰る「現実」は半分は正しいと思います。 博士取得後すぐに正規の職があるのは大変にレアケースで、エリートなだけでなく非常に運がよくないと無理です。しかし、それは「非常勤にしかなれない」というわけではなく「一度非常勤にならないと正規の職につくのは難しい」そうです。要するに、今まで学生側だった人にいきなり先生をやれというのは無茶という認識が業界内にあるのです。どんなに研究者として優秀でも、研究オンリーではなく講師でもある以上は一度も講義したことのない者にそうそう任せられません。小中高の教師志望者が教育実習に行くように、とりあえず非常勤で教える経験を積むのは重要とされます。これは「芸術や商業等で成果を出し大学教授に転身する」場合の人でも同じことで、かなり有名で評価が高くても、まずは元の職のまま非常勤を何回かやってから…という事例が大半だとか。コネがあったとしても、流石に学生→講師に直接いくのは周囲の目もあって難しいというのが現状らしいです。正規職歴が無い人の採用にあたっては、研究歴と共に非常勤をいくつかやったことがある(できれば同じ大学で何年か続けている)のはとても重要だそうです。正直、研究者は変わった人も多いうえに大学という組織は一度雇った人をクビにすのはとても大変なので、研究歴だけ見て選んでトラブルになるととても困る為にある程度の実績プラス「何年か円満に非常勤をしていた」というのが非常に大事になっているのです。このような性質上、優秀な若手(あるいは他業種のエリート)を雇うにも手順としての非常勤歴は大切です。また、皆そうして待っているのですから、選ぶ側としてもよっぽどずば抜けていない限り博士取得後すぐ採用!というのは空気を読んでそうそうしません。 しかし実はこれには抜け道がありまして、経歴だけみると卒業後(博士取得後)すぐ専任についている方も割といます。こういう人は、学生時代から非常勤をやっているのです。分野にもよりますが、博士は毎日通学する必要がないので、自分のうける講義と論文作成の間に学部生相手の非常勤をこなすのです。そうすると博士課程在学中に教育者としての実績がつくので、経歴上はストレートに卒業→就職になったりします。結構ある例としては、非常勤として雇っている博士学生の働きぶりを見て「博士号とれたら来年は正規で働いてみますか?」というパターンが多いみたいです。雇う側も学生がそれを少なからず期待しているのを知っているので、前期後期と続けて雇ったり、2年も3年も継続する場合は「責任とらないと」という気持ちで(薄給で研究の合間をぬって頑張ってるのを知ってるので)雇うか系列大学を紹介してくれます。逆に見込みのない学生は期待させないよう短期で契約し、そもそもが博士課程の学生を雇う時は慎重に正規候補として選んで雇うそうです。 コネが重要、というのは確かなのですが、よっぽどの例外(親がズルできるレベルの有力者)を除けば博士課程において重要なコネとは「教授や知り合いの研究者が非常勤(できれば正規候補としてみてくれる優良な大学)を紹介してくれる」や「有名大学や研究室で是非非常勤でウチにきてくださいと言われる」ことだとか。正規以前に非常勤のクチを若いうちに貰えるか、が鍵となるんだそうです。故に、アカデミアの若手におけるキャリアは「常勤は一握りで後は非常勤」というより「なるべく若いうちに優良な非常勤をとれる者が常勤を手にする」が正確なところ、という感じだそうです。

1人がナイス!しています

大切なことを忘れていましたので補足させて頂きます。そもそも非常勤講師をする人には2種類ありまして、長々と書かせて頂いたように「博士課程の学生や博士取得後間もない無所属の人がやる」場合と「専任の先生(あるいは他業種の学位取得者)が自分の大学の講義などの仕事の合間に引き受ける」場合があります。大学としては確実にしっかり仕事をこなせる後者を望みやすいので、前者にとっては非常勤のクチを探すこと自体が狭き門なのです。

1

博士課程修了しなくても、F欄院卒修士のみでも専任になれます。コネですが。生徒は可哀想ですけども。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/26 13:52

コネってどうつくるんですか?

2

旧帝大クラスで5割 それ以下だと1割いかない。非常勤講師ならまだいい方です。専任になるには研究成果です。28才で博士号取得助教に応募 3年以内が勝負です。これを過ぎるとほとんどダメです。30歳で国際学会含んで学術誌論文掲載 筆頭5本が最低条件です。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/26 10:17

運ですね。28歳で博士取るの無理じゃないですか?