回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/26 9:08

99回答

ワンオフマフラー屋って儲かる?

回答(9件)

0

儲からない。 マフラーオンリーでやってるトコなんてないでしょう。 鉄工所や金属加工屋が副業程度でやってるぐらい。 そもそもワンオフにする理由が年々なくなってる。 以前は大手マフラー会社が一部の車種しか作ってないから、 ワンオフで作るしかなかった。 それしかないんだから、ワンオフで20万も30万でも売れたけど、 最近、クソ安い海外メーカーが見た目の良いマフラーを安価で売ってるし、 ワンオフしなくても、チタンのフルエキなんかでも、ほとんどの車種が商品化されている。 例えば、ワンオフで20万円で納期半年待ち。 既製品で10万円ですぐ手に入る。 だったらどっち選ぶ?って感じですね。 いいや。ワシは半年待ってでもワンオフのマフラーが良い! って人が、同じ車種乗ってる人で何割いますかね? 1割?絶対1割なんていません。 一桁以下でしょう。 そんなかなりせまい客層をターゲットにして、儲かるハズないでしょw

0

ワンオフマフラーだけでは儲かりませんよ。 H22年4月からのマフラーの加速騒音規制により純正以外のマフラーは事前認証が必要になりました。これは車検に受かるためにはマフラーを作っている会社が試作品を試験場に持ち込み試験に合格しないと車検対応品として販売出来ないというもので、この試験を受けるだけで30万以上の費用が発生するためワンオフで一つ作るためだけに受けるのは現実的ではありません。 そうなるとワンオフマフラーはサーキット専用の車両や車検のときに純正に戻せばいいという考えの人くらいしか頼めないものになってしまったため確実にワンオフマフラーに特化してやってたようなお店は減ってきています。 もちろん規制前の車両であればワンオフマフラーも問題はないのですが新しいものでも10年以上も前の車両になりますから対象はどんどん減っていきます。

1

ID非公開

2021/7/26 9:38

1本作るのに何日掛かると思う?

1人がナイス!しています