ID非公開

2021/7/26 23:05

55回答

録音機材について

DTM101閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/7/28 0:00

高い機材ってなぜか、総じて見た目がカッコいいんですよね。オーロラオーディオなんか名前からしてカッコいい。第一候補筆頭ではないですが、画像検索してにらめっこしてると引き込まれそうです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なに買うか迷うぜ!って感じです

お礼日時:7/31 0:46

その他の回答(4件)

0

ID非公開

2021/7/29 21:28

hv3cありますけども、ボーカルには使ってないです ギターのアンプ録りに使ってます 透明感をあれから感じたことは一度もないです 鋭くタイトな感じはありますけども ちょうどギターのおいしい帯域がトランスはないけどサチる感じでそれが太さを感じると思います ボーカルはvt737使ってます あれこそ透明感と太さと立体感を感じます ただディスコンなんですが ダブルトラックのときはGTQ2 透明感は感じませんが音の濃さや立体感は737よりあってあれもボーカルにいいです https://www.youtube.com/watch?v=sZy7l4IavaY コメント欄に使用機材が書いてありますのでプリのご参考にどうぞ

0

Millennia HV3Cは透明感があるという感じではありません。音が太くなって伸びるというイメージです。1176よりもLA2Aの方が合うと思います。

0

自分なら50くらい予算と言われたらPro Tools | Carbonを買います。従来の商用スタジオ向けのHD I/Oはハイエンドインターフェースですが、Carbonは最新機種なのでそれを超える音質との話です。録音音質や再生音質はもちろん利便性も劇的に確実に向上すると思います。 AVID以外ならPrism soundも専用機以上の音質と評判です。ニーブの独立したエンジニアが手がけているというから当然だと思います。マイクプリもそうですが、再生音質も当然良くなると思います。 アナログコンプについては入力段(A/D)前にかける事でオーバーレベルの保険にはなります。しかし多くの同時録音チャンネルを扱う商用スタジオならレベルオーバーは死活問題ですが、個人の録音なら神経質になる必要も無いかもしれません。あれば便利ですが後がけで十分だと思います。

ID非公開

質問者2021/7/27 0:52

やっぱりアナログコンプは、必須ではなく保険ですよね。自分も最初からそこまで必要では無いと思っていたので良かったです。 ヤベェ、ProTools I Carbonめちゃめちゃカッコイイです。しかもMacで動くのポイント高いです。 ただコイツを買った日には、もう300万円くらい用意して周りの機材を補強したいです。(300で足りるか知らない)

0

マイク 40万 マイクプリ> 60万 コンプ>=チャンネルストリップ、EQ は 音が濁るので 使わないのが ベスト!

ID非公開

質問者2021/7/26 23:23

個人的に趣味でやってるだけのキ××イなので、なにかオススメ商品はありますか?女性キーばかり歌うので、高音を綺麗に録れるようなら嬉しいです。 コンプやEQはプラグインで後付けできるし、逆に掛け録りして後から修正出来ないレベルになるとアレかなー、って思ってたので、個人的には無くて良いのかなと思ってました。 もしマイクプリだけを買ってお金が余るなら、BLueのkiwiか無難U87ai買おうかなーーとも思ってました。