ID非公開

2021/7/27 9:43

33回答

積立投資を一旦休むということは可能なものでしょうか?またその際に売るのでなく、持ったままという状態なら価格は休む前までの値になるのでしょうか?

資産運用、投資信託、NISA | 株と経済48閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/7/27 10:41

細かく有難うございます。やはり米国優位なのですね。リスクについての雇用統計の判断の仕方も分からないのでこれから学んで行きます。毎月五万円積立予定ですが、1日でも早く!という意見が多いようですが、5〜10年の長期?ならタイミングは見計らなくても 、例えば今日買付などでもよいものでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どのかたも分かりやすい回答有難うございました。

お礼日時:7/29 13:27

その他の回答(2件)

0

投資信託の積立は積立NISAを含めて,単に繰り返しで同じ商品を追加購入しているだけですので,買ったものは総購入額の投資信託を1個持っている(購入の基準価額は平均(正確には加重平均です)の基準価額になります。)という扱いで常に毎日の価格変動(基準価額)の影響の元にあります。 買う作業を中断しようとどうしようと買ったものには影響しません。

0

休止という制度はありません。購入したものは売却しない限り常に価格変動し、評価額も変わります。なので、下がるのを待っても今持っている商品の評価額も下がるだけです。タイミングを図って、大量に購入するのなら利点はありますが、少額購入するのなら毎月積立する方が良いです。