小乗仏教徒は「己だけが悟りを啓く」という 特権意識、今風にいうと「上級国民」ヅラをしている連中ですか??

宗教49閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

サンガが成り立つ=ビクがメシが食える、ためには出家と在家と差別化しないといけない。出家が在家と同じなら在家が食わせる理由がない。 差別化は在家が「なるほど、我々とは違う」と分からなければならない。 悟りたいと思ってるビクなどサンガに一人もいないと思うけど「己だけが悟りを啓く」とビクが思っても、在家には「悟り」等と言う上級国民の高尚なお考えなど、全く分からない。 「悟り」では差別化にならない。 ビクのサンガ生活でバカでも分かる差別化は禁欲・持戒である。 サンガとは性欲を禁欲して、食欲を満たす組織である。 追記 日本の被災地で自衛隊員に出会えば「助かった」と思う、ミャンマーで軍隊と出会えば「殺される、逃げろ」と思う。 自衛隊が日本で頼もしく、ポジティブに評価されているのが「日本仏教」のせいだ、などという気など全くないが、ミャンマーで軍隊が民衆をやたら殺すことに「ミャンマー仏教」は多少の責任を感じるべきでしょう。

0

仏教では、思考の価値判断が苦しみを生み出すと言っています。こだわりや、思い込みや、決めつけなどが、何等かの抵抗に会うと苦しみに変わるのです。このことはあなたもご存じかと思います。 あなたの上座部仏教(小乗仏教)に対する考えも、こだわりの一つと思います。世の中に、絶対正しいものは存在しません。善悪は人間が作り出したものです。時と所によって異なるのです。 こういう言葉を使うことは、自分を貶めることになりませんか。

0

”俺らは「大」だから”と言って、荘園を経営し贅沢三昧の生活をしていた方が上級国民じゃないですかね? このカテで、”小乗坊主は乞食坊主w”とか言っている真言宗の僧侶なんかも、相当、上から目線で「大」とやらを誇っているようですけど。 でも、どっちが庶民と密接な関係を持って仏道を行じているかと客観的に見れば、日本人が”小”と見做すところの南伝仏教ですけどね。 情報化社会になって、「大」信奉から「小」信奉へ鞍替えする人は増える一方ですが、「小」から自称「大」へ鞍替えする人はほとんど居ません。現実がすべてを表しています。(特に、インド・バングラデシュ・ネパールの南アジア圏で顕著です)

0

そうでもないです。 特権、ていうと、立場や境遇の話になりますが、 そうじゃなくて、大会で優勝できる実力者、って事なんで、 ある程度成績を残したり勉強した人以上でないと、 指導者はやれないでしょ、って事だと思います。 人を癒やすのに、まず自分がイケてないと意味ないので。 こういうふうになるんよ、とか、こうすりゃいいよ、というのを、 自分が出来てないのに云うのはおかしいしウソもある。 たから、自分がまずその境地に立つようするのは当たり前。