回答受付が終了しました

金持ちが懸命に働くのはたくさん儲かると楽しいからですか?

起業 | 貯金57閲覧

回答(7件)

0

経営者ですが、お金が儲かると楽しいですし、仕事自体も楽しいです。 お金を増やして次にどんな事業をするか、はたまた友人の事業や株や仮想通貨に投資をしてみようか。どういった成果が得られるだろうか?と考えたり、そういった事業の一員になって動くのが楽しいです。

1

基本的に、お金「だけ」のために働いてないからでは? まず、人より仕事が楽しいし好きなんですよ。 だから、きつい事もきついと感じない。 きつい事もまた楽しい。 ※起業したら、みんな数年はこの無敵精神状態になります。 そういう人は、毎日嫌々やりたくない仕事してる人にはない魅力があり、成果にも繋がり、より楽しくなり、儲かる。 儲かるから、それを元手にまたさらに儲かる。

1人がナイス!しています

0

セミリタイヤ、アーリーリタイヤ、 リタイヤという状況に憧れる素人には 反して、一代で事業を成功させて 金持ちになった人などは、 やはり仕事が生き甲斐ですし、 人の役に立つ商品や、社会貢献、 慈善事業、福祉など、 やりたいことが、他にも見えてくるので、 道楽ではなく、 社会の為にも、働こうと続ける人は、 結構います。 スケールがやはり大きいのかと。

2

多くの場合、ご質問は順序が逆です。 懸命に能力を生かして働くから、結果としておカネが溜まる。 そのカネを生かして、また働く。一層金持ちになる。 多くの人は、懸命に働くのは嫌だけどおカネは欲しい。 金持ちの人を見ると、楽して貯めているように見える。 自分もそうなりたい・・・何かよい方法はないか? それでは金持ちにはなれません。

2人がナイス!しています