ID非公開

2021/7/28 11:51

88回答

Z 50がそれほど売れなかったのにZ fcがかなり売れているそうです。そこからニコンは何を学んだと思いますか。消費者は性能ではなく外観で判断している。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:7/29 17:29

その他の回答(7件)

0

ソニーやキヤノンのように、 マーケティングに力を入れ始めたのだと思います。

1

かなり売れてる = 10年前の一眼レフ売り上げの1/10 一眼はCIPA見てももう爺さんのオタクしか買わないオワコンですね 何も学んでないし消えていく存在に思えます エントリークラスはスマホに搭載してレンズ交換式スマホに移行しないと消えていくでしょう それをどのメーカーが一番最初にやるか 中華あたりがandroid搭載マイクロ出してたけど https://smhn.info/202107-yongnuo-yn455-spec このまま放置するとカメラは中華に出し抜かれそう

1人がナイス!しています

よく各社の社長がスマホに押されてカメラの売り上げは大幅に落ちたって言うけど じゃあ何でスマホにしないの?って疑問に思う シャッター機能なんて取り除いて電子シャッターだけでいいのにね スマホで考えれば基本レンズはF8のレンズとか出して広角にしておいて普段は軽く使い、交換も出来るなら汎用性も上がるし そうしたらかなり小型化出来る

0

デザインの重要性でしょうね 安くはない商品で、趣味性の高い商品なんだから、デザインも当然重要 スペック上の小型性能や軽量化のためにデザインを放棄したZ5/6/7/50の路線が変わるといいと思う

1

単純に如何にz系のデザインが酷かったか?という事に気付いてくれたら良いですね!

1人がナイス!しています

2

Zfcの開発者インタビューで、 Q「Z fcがFM2をイメージしたコンセプトで作られた経緯は?」 A「ニコンが抱えている課題として、いかに若い層のお客様を取り込んでいくかというのがあり、まずはコンパクトで求めやすいモデルを作ろうと考えたのがきっかけだ。次に重要になるのがデザインで、若い世代は一般的な外観の黒いカメラは持ちたく無いという方も多い。そこで昔の「FM2」のイメージを借用し、ライフスタイルに融合できるようなものを出したいということからこのスタイルになった。」 要はライトユーザーに媚びた。ということです。

2人がナイス!しています