新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナの治療薬として試験中のイベルメクチンは、虫下しのような薬らしいですが、服用後に下痢になったりするのですか?。

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

用法・容量を守っている限りは、重篤な副作用はほとんどないですが。 駆虫剤なので、寄生虫は死にますが、過量投与では、ヒトにも影響が及びます。 過量投与の副作用では、「発疹、接触性皮膚炎、浮腫、頭痛、めまい、無力症、悪心、嘔吐、下痢、発作、運動失調、呼吸困難、腹痛、異常感覚、蕁麻疹」などがあります。 「過量投与の場合、水分及び電解質輸液、呼吸維持 (酸素吸入や人工呼吸等を含む)、昇圧薬 (臨床的に重大な低血圧が生じている場合) 等による支持療法の実施を考慮すること。摂取物の吸収を阻止する必要がある場合は、できるだけ迅速な催吐及び胃洗浄後、下剤及びその他通常の解毒処置を実施することが望ましい。」という注意書きがあります。

1人がナイス!しています

1

犬ではそのような副作用はないが 人では吐き気や下痢があるらしい(調べてビックリ、人ではすごい量内服しているのね)

1人がナイス!しています

2

ほとんどの人は特に何もないようですね。 ちなみに僕は服用後の副作用はありませんが、妻は翌日におなかを下すことがあります。

2人がナイス!しています