回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/28 22:07

77回答

完全同居ローン自分持ちで家を建てましたが

回答(7件)

0

厳密に言えば 契約違反になるので、金融機関に相談なしに債務者が家を出るのは問題ですし、 住宅ローン減税を受け続けるのも問題ですし、 住宅ローンを両親に代わりに払ってもらうのも贈与になるので、贈与税が発生します。 まぁ、ローンについては黙って返済をしていれば、ばれる可能性は少ないですが、住宅ローン減税は諦めた方が無難ではないかなと思います。 税務署の確認方法がどういうシステムなのか知らないので、絶対にばれるとは言いませんが、 個人的にはリスクが高すぎるのではないかと。

0

残念ですが住所を移すのは住宅ローンだけなら特に問題はありません。銀行は一括返済も求めません。でもローン減税が絡むと最悪減税の詐欺になります。 ですから減税を受けないつもりなら住所を変更してローンはそのまま払い続けて減税を受けるつもりなら住所はそのままにして奥様の名義で部屋を借りあなたが保証人になるとよいでしょう。さすがに住所を移さない限り減税はうるさくは言いません。単身赴任だと解釈すれば問題はありません。 それと私は最近知恵袋の使い方が解ってきました。カテゴリーマスターでもレベルの高い人でもナイスの数を見れば自作自演がすぐにわかります。普通ベストアンサーに選ばれればナイスの数はそれ以上必ず付きます。ベストアンサーの数よりナイスが少ないのは自作自演の人なのです。それなども良く判断して書き込みの信頼性の役に立たせるとよいですね。私はそれで書き込んでいる人の質を判断します。

ID非公開

質問者2021/7/29 6:53

すごいですね。私にも知恵袋の使い方を詳しく教えていただきたいと思いました。 自作自演ではないですが、この文章の自分とは夫の事でした! 夫の言った言葉をそのまま知恵袋に出したので嘘と言えば嘘になりますが… 知恵袋はたまにしか使わないのでベストアンサーの数などはよくわかりません。

0

住んでいないのに住宅ローン控除を受けると税法の脱税 住民票を故意に移さなかった場合、住民基本台帳法違反 金融機関との金消契約違反の期限の利益の喪失となります。 何にせよ債務者が出ていくのはデメリットしかないです。

ID非公開

質問者2021/7/29 6:50

住宅ローン減税は受けられないとして 住民票を移して、ローンを払いながらアパートに住むことは可能でしょうか?

1

会社側は住民票のある住所のある市町村役場に給与報告をするため、 実際に住んでいる場所と給与が発生している場所が異なることは、 すぐに分かってしまうと思います。 また、住んでいない住居のある場所に住民票を置いたままにすると 脱税行為になります。 それよりも アナタ名義でローンを組んだのであれば、 住宅ローンはアナタが住んでいることが条件のはずではありませんか? その家から出て、 他にアパートを借りて住むとなると、 この違反が金融機関側にばれると 「住宅ローンの融資額を全額で一括返済しなければならなくなる」 と言われています。 参考までに。 元の家の住宅ローンと 新しい家の家賃が二重に発生することに。 金融機関側は負担が増えて返済が滞ることを懸念するため、 以下のいずれかを選択することになるでしょう。 ・住宅を売却して、そのお金で一括返済する ・家を賃貸物件として貸し出して家賃収入を得る なお、実家で同居する、転勤先で社宅に入居するなど 引っ越し先で家賃がかからない場合は、 金融機関側も柔軟に対応してくれることが多いようです。 しかし、 【完全同居ローン】と記載されているので、 お悩み事があるならば、 借りた先の融資担当者に 内情を打ち明け、相談してはいかがでしょうか?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/29 6:55

ありがとうございます。 少し家族で相談してから、担当者さんに連絡してみます。

0

住んでいないなら、ローン減税は受けれない。 金融機関から、一括返済を要求されるかも。 いろいろ無理があります。

ID非公開

質問者2021/7/29 6:56

ありがとうございます。 やはり普通に考えたら不可能ですよね。 ローン減税は、受けられないとしても ローンを払い続けながら賃貸に住めるのかどうかもうもう少し調べてみます。