ID非公開

2021/7/29 10:21

99回答

車好きの人は、車のテクニカルな知識はどう身につけているのですか?

補足

テクニカルではなくメカニカルでした、すみません、

自動車 | 車検、メンテナンス70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

その他の回答(8件)

0

親戚が輸入車の整備工場を営んでいました。 免許とって、最初の自家用車を探してもらって、それを工場に持ち込んで、自分で整備をしてました。 分からないところは、親戚に教わりながらです。 最初は国産のスプリンタートレノ、次にロータスエスプリ、 その次がフェラーリ・・・だんだんと構造が複雑で特殊なクルマになっていきましたので、整備技術もあがっていったのだと思います。 今でも、自分の車は自分で整備して、車検場にもって行きます。

0

昔は雑誌とかを見て、自分で勉強し、自分の車で試してみるというのが基本で、それを繰り返す事により知識が溜まっていきました。 「オートメカニック」とか、結構好きで、昔は読んでました。 最近はネットで検索すると写真付きで調べられるので便利になりました。

0

触ってみて→疑問に思って→調べて→覚える こんな感じで覚えました。 昔と違い何でもネットで調べれる様になりましたから 非常に便利な世の中になったとw 構造を理解するには分解して見るのが一番ですね。 知り合いに解体屋の経営者が居たので 手伝いと称し、捨てる部品やスクラップを分解してましたw

0

自分は親、先輩、同僚、取引先かな。 親がエンジニア。物ごころついた時から工具を与えられて何か機械を触ってた。 小学生からバイクに乗せられ、メンテを学びつつ、 中学卒業と共に、親の友人の経営する整備工場でバイトしながら高校に通ってました。 整備工場でノーマル車両の整備を覚えつつ、自分はレース活動してるバイク店でレースを始め、 そこで色々と知識をつけ、20ぐらいで四輪に転身。 ハチロクやシビックで草レースやって、23歳ぐらいでラリーとダートラを始め、 その時には、周りに有識者がたくさんいたため、必要な知識や技術はその人達から教わってた。 やっぱ環境やね。 自分の場合は恵まれた環境だったので車業界に入るのはごく自然だったけど、 何のコネも無い人が自動車業界に入るとなるとかなり大変。 入れても営業とかだろうから、技術的な事を学ぶとなると、自動車専門学校出て、 ディーラーに就職。運よくレース活動してる同僚がいれば知識を共有。って感じかなぁ。 でも、多くのメカニックはレースとかそういう改造に関しての事とは無縁だから、 せっかく自動車業界に入っても、勤めるトコ、その客や同僚によるからなんとも。