ID非公開

2021/7/30 8:09

88回答

タクシーの後部座席に座っていたら衝突事故が起き、怪我を負い入院することになりました。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/7/30 8:48

ありがとうございます。 健康保険証を使用してから保険会社へ請求してみますね。

その他の回答(7件)

0

しかしタクシー会社はおそらく任意保険には加入していないと思うんです 2005年4月に任意保険の加入が義務化されることとなりました。未加入だと国土交通省の営業許可が下りないため、営業できない制度となっています。 知りもしないくせにウソをつくのはやめましょう。恥をかきますよ?

0

カテマスさんの言われる通り”交通事故、自損事故、第三者(他人)等の行為による傷病(事故)届”は必須です。しかしタクシー会社はおそらく任意保険には加入していないと思うんです。なので自賠責からはみ出た賠償は保険から支払うのではなく会社のプール金からの支払いにすると思うんです。だから「健康保険を使ってくれ」というお願いをされたんだと思います。保険を使うなら全額保険会社から出るので健康保険を使わなくてもタクシー会社の財布は痛みませんから。 多くのタクシー会社やバス会社は任意保険には加入していません。それは保険料が莫大な金額になるから。それなら別に積立金として万が一に備えた方がはるかに準備資金が少なくて済みます。

ID非公開

質問者2021/7/30 13:27

説明不足ですみません。 タクシー会社の保険会社さん(某大手保険会社)から連絡があったので任意保険に入っているタクシー会社なのかな?と思っていました。 どちらにしても金銭的なデメリットはなさそうですね。 ご親切にご回答ありがとうございました。

0

デメリットはないですよ。手続きの手間がかかるくらいです。

ID非公開

質問者2021/7/30 13:24

タクシー会社の保険会社の方から連絡があり、手続きに書類は書いていただきますがその他はすべてこちらでやります。 とのことでした。 書く書類が増える以外のデメリットは今のところなさそうですね。 ご回答ありがとうございました。

0

他の回答者とのやりとりを拝読いたしました。誤解があるといけませんので、整理いたします。交通事故において、保険診療を受けるには、事前に、保険者=市町村の役所又は健康保険組合又は協会けんぽ(全国健康保険協会)に”交通事故、自損事故、第三者(他人)等の行為による傷病(事故)届”を提出し、承諾を得て下さい。承諾を得ますと、自動車損害賠償責任保険(自賠責=強制保険)及び自動車保険(任意保険)による補償は、保険診療扱いとすることが出来ます。通常のケガや病気ならば、患者負担額=保険診療費の総額×30%、保険者負担額=保険診療費の総額×70%ですが、本件の場合は、患者負担額と保険者負担額をタクシー会社(損保会社)が負担します。つまり、”交通事故、自損事故、第三者(他人)等の行為による傷病(事故)届”を提出することにより、保険者は、保険診療費の総額×70%を指定された相手や損保会社へ請求することになります。以上、お大事に

ID非公開

質問者2021/7/30 13:22

細かく補填してくださってありがとうございます。

0

みなさん書いてある通り、金銭的デメリットはないです。 唯一 手続き上 面倒なことがあるのが、 健康保険証を使う場合は 第三者行為の届け出 というのを 健康保険に出す 必要がある。 ってことです https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3260/r143/

ID非公開

質問者2021/7/30 13:15

健康保険の方に出す届出に関しては代理で届出していただけると保険会社から連絡がありました。書類とかは書かないと行けないらしいですが。。。 金銭的なデメリットがなくて安心しました。 ご回答ありがとうございました。