ID非公開

2021/7/31 8:22

88回答

ラジオのAMがなくなります。radikoもありますが私はラジオが好きで、ラジオが欲しいのですが、買うのをAMが終了するまで待った方がいいですか?それとも今買ってもいいですか?何かいいアドバイスお願いします。

ベストアンサー

3
画像

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/31 13:25

やはり今後AMなしのラジオが主体になっていきますか....。そのラジオが一体いつ発売されるかそれが問題です。2028年以前に発売されれば、(もうそろそろ発売されてもいいと思うのですが、)もう今年中にもFMだけのラジオが発売されれば欲しいのですが、未だ発売されていません。今ラジオを買うか悩みます。

その他の回答(7件)

2

FMの帯域が76~108MHzのラジオなら、今買っても良いと思います。 大多数の海外のFMラジオの帯域は87.5~108MHzなので、そのまま外国に持って行っても使える訳です。 (勿論アナログFM放送を行っている国に限ります。) また、日本国内では現在95MHz~108MHzの間の使い道を考えている最中です。 もしこの範囲もFM放送に割り当てられた場合、従来の76~90MHzのラジオは勿論、ワイドFMが始まってから現れた76~95MHzのラジオでも聴けない局が出てくる恐れがあります。 実は76~108MHzに対応したラジオは、1980年代から既に存在していました。古いラジオがワイドFMに対応していたという様な事は意外とあるものです。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/8/3 14:08

今ラジオを買うのを検討しているところです。いろいろな情報をありがとうございました。

1

ラジオが欲しいのなら買えばいい。 AMラジオの終了は、NHKの第1放送は、続けるから完全に終了ではない。また、北海道や秋田県は、続けるそうです。 あなたがどこに住んでいるのかわかりませんが、インターネットでラジオ周波数で自分の住んでいるところで聴けるラジオ局を調べるといい。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/8/1 15:34

早速ラジオを買いに行きます。自宅の周りの周波数を調べます。返信ありがとうございました。

1

>ラジオのAMがなくなります。 NHKは AM電波による放送をやめるとは言ってないでしょう。 >買うのをAMが終了するまで待った方がいいですか? NHKのAM放送が残っていれば、出回るラジオの仕様が今と変わることはないでしょう。 今多く出回っている「AM/FMラジオ」が中心のままだと思います。 まあ、NHKはあまり聞かないという人は少なからずいらっしゃるので、FM専用ラジオが出回ってくる可能性はあると思いますが。 でも極端に安くなったりはしないと思います。 民放AM局は「ワイドFM」に移行するようなので、今から買うなら「ワイドFM」対応のラジオが良いでしょう。(90~95MHzが受信できるラジオ)

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/31 12:20

これからも発売されるラジオが今までと同じとなると、AM終了とかあまり気にしなくてもいいのですね。今のラジオはほとんど「ワイドFM」に対応しているので、あまり深く考えずに、ラジオを買っていこうと思いました。返信ありがとうございました。

1

AM局はFMに移行するので、FMのプリセットなんかが充実してる機種を探した方がいいでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/31 11:53

ラジオの買うときのアドバイスありがとうございます。FMが充実している機種を探します。返信ありがとうございました。

0

欲しい時に買えば良いだけでしょう。 →今聞きたいなら・・・

ID非公開

質問者2021/7/31 11:32

そりゃそうなんですけどね....。AMの終了の後が分からないのでどうしたらいいか考え中です。一応終わっても問題ないと言うことなどで安心しています。欲しいラジオ買おうと思います。返信ありがとうございます。