生物or物理の選択についてです。

大学受験 | 物理学134閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。物理の方向で考えます!

お礼日時:8/2 11:52

その他の回答(4件)

1

化学科に進んだら基礎的な科目として力学と電磁気学を絶対に1000%受けます。その基礎として高校物理をやっておくのはめちゃくちゃに大きいです。なので物理がいいです。 私が通っていた化学科では理学部全学科向けの基礎的な生物学も単位がありました。私は高校で生物基礎までしかやっていませんでしたが楽勝でした。高校で生物をみっちりやらなくても化学科がやるような生物学はそこそこわかります。 とにかく結論は物理です。化学科に入ってからが大違いです。

1人がナイス!しています

2

>理学部の化学科志望で理科の選択科目 物理です。 受験科目の選択というより、高校の授業の選択なら、物理です。 大学で習う化学は、物理学を分子へ応用したものです。高校の物理が必修ということはないです。また。大学の化学科でも物理学は結構なウエイトを占めます。しかし、いくら数学が得意でも、高校で物理をやっていないと戸惑いが出ると思います。

2人がナイス!しています

1

私は物理・化学選択でしたが、物理の方が汎用性が高い事は確かです。現在高1という事で、志望校が変わる事もあるかもしれません。そうなった時に、生物受験は出来なくても物理受験はできる所は山ほどありますから、物理を選んでおけば潰しが効くことが多いと思います。

1人がナイス!しています