日本のホラー映画の海外での評価どうなのでしょうか? 「ジャパニーズホラー」と呼ばれておりますが、 ジャパンのホラーなのだから普通にそう呼びますよね。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ヨーロッパでは「オーディション」が大人気

お礼日時:8/4 19:25

その他の回答(2件)

0

暗く、じめじめしたホラー、といった印象があるようです。 海外でヒットした作品も多く、基本的に評価は高いですよ。 「日本人=ホラー好き」という偏見を持っている外国人も多いです。 ただ、幽霊系のホラーに関しては、何も悪いことをしていないのにいつの間にか呪われていたり、主人公が弱々しく幽霊にされるがままだったり、そういう部分にモヤモヤする人は多いようで、よくネタにされたりもしています。 邦画のサイコホラーやスプラッターなどは、日本国内より海外の方が高く評価されているような気がしますね。 「ジャパニーズホラー」はどこの国で作られたホラーかを分類するための言葉なので、特定のジャンルやイメージを指している言葉ではありません。 スパニッシュホラー、フレンチホラー、コリアンホラー、なんかは日本でもよく言われますが、海外の人が言う「ジャパニーズホラー」もあれと同じ感覚でしょうね。

0

ジェームズガンのカバンの中に入れときたい映画で、 大林監督のハウスがありました。 大絶賛してました。