ここから本文です

ウイルスや細菌の寿命についてご存知の方、風邪とインフルエンザのウイルスなどが...

アバター

ID非公開さん

2005/1/1208:35:03

ウイルスや細菌の寿命についてご存知の方、風邪とインフルエンザのウイルスなどがいつまで生きていて感染可能なのか教えてください。

閲覧数:
9,729
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/1/1209:24:01

インフルエンザウイルスは低温、低湿度に長く生きるので、部屋を暖め、加湿器を使うことは非常に意味がある。部屋の温度が30度ではウイルスの感染力は2日後に1/10になるが、25度では1/2 、5度ではあまり減らない。湿度が50%ではウィルスは約3%の生存率しかないといわれる。従って湿度60%以上にする事が望ましい。
* ものに付着したウイルスは1時間程度生き延びるので、風邪の患者が触ったものにすぐに触るのは危険。空気中には2-3時間生きている。 電車の吊り皮や座席は特に危ない。

てなことらしいです。
http://www.ne.jp/asahi/web/oki/health/infulenza2001.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる