本の行間を読もうとするには、どうするのが一番良いでしょうか??

読書 | 宿題91閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ありがとうございます! 仰る通り、想像力、妄想力といったところの力が問われているのだと気付かせていただきました。 非常にタメになるご意見助かります。 人の感情が込められていない部分こそそうした力の本質が問われるように思われます。むしろこちらこそ勉強になるぐらいで…ありがとうございます。 ご意見いただいた読み方を生徒さんに教示していきたいと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 応対を何度もしてくださり、非常に興味深いお話を提供してくださった主様をベストアンサーとさせていただきました。

お礼日時:9/17 8:48

その他の回答(2件)

1

「行間を読む」ってのはその物語の深層を読むってことです。 そのためには分析のためのキーワードが必要なんですよ。 ・テーマ ・モチーフ ・対比・類比 ・比喩特にメタファー ・伏線 ・クライマックス ・心情描写 ・情景描写 ・イメージ などなど。 「この作品のテーマは?」などは昔はよく授業でもあってましたが、そんなのすぐに分かれば苦労しないわけで、そのためには自分なりの分析をして自分なりにテーマを解読していくことが必要になります。

1人がナイス!しています

丁寧かつ詳細なご対応感謝致します。 「物語の深層分析」において、これらが重要なこと非常に勉強になります。特に、モチーフや伏線となっているところなどは生徒さんに教示できておりませんでしたので、ぜひ、示していく所存です! 本文の趣旨とテーマがそれほどズレていなければ、テーマは自己分析によるところで良いのですね… 私自身、当解析に対して心情描写や比喩等に頼ってしてしまうところが多かったものの、生徒さんもその解析はできていたため、私の力不足を痛感しております。 分析のためのキーワードの幅、示していければと思います。 改めて、感謝申し上げます。

0

アドバイス 1、ほめる。何でもいいからほめる。 2、先生の言うことは気にしない。自分の思ったことを書けば自信を持っていい。 3、行間て何だと思う?と質問してみる。行間て行間じゃないですか。書いてないこと。書いてないことを読むことはできると思う?それは難しいよね。 じつは、行間て行間じゃないんだよ。つまり、前後、つまり、書いてあることを読むことなんだ。 「電話は勇気が出なくて、メールを出した。『どうして月は、ずっとついてくるのですか。』」 この子は、男の子か女の子か?何歳くらい?家族は?月とこの子の関係はどんな感じ?