実家の遺品整理をしており、海亀の剥製がでてきたのですが、元々生きていたものですし、とても綺麗で状態もよく、さすがに捨てるのは抵抗があったので、せめてフリマサイトなどで亀の好きな方にお譲りできればと思っ

画像
補足

ちなみにこちらの剥製は、古物などの商売をやっていた人から貰った物らしく、書類なども無いため、いつどこで購入されたものなのかは不明だそうです。 もしかしたら、この剥製をくれた人も処分に困ってくれたのかもしれませんが、、、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

ああ、これはタイマイというウミガメの剥製ですね。口先が鳥類のクチバシのように細いのが特徴です。 で、タイマイはべっ甲と呼ばれる製品の材料になります。メガネとかアクセサリー類の元ですね。 ウミガメ全般が減少傾向にあるなか、タイマイはべっ甲の材料として古くから採集され続けてきたので大変少なくなってしまいました。しかも大きくなるまでに10年単位で時間が掛かることと、特殊なものを食べているために繁殖も上手くいっていません。 それで国際的な商取引を規制するためにサイテス CITIES (通称 ワシントン条約)というルールを作り、そこに各国が参加して規制をしているわけです。 さあここで大事なのは「国際的な商取引」が規制されていることなんですね。 つまり国内であれば、個人間でも業者間でも売買は可能なんです。 ぶっちゃけ、外国からの観光客であっても、個人で買って自国に持ち帰ることは全然問題無いんです。まあ程度によりますけど、お土産程度の量なら大丈夫です。 つまり、あなたがそれを国内の方に譲るのは全く問題ありません。 登録だのマイクロチップの埋め込みだの何だのは生体についての話ですから。 いかがでしょうか。

1人がナイス!しています

1

勝手に処分もできないと思います。 ワシントン条約の絡みの国内法があるので申請して登録しないと何もできないです。 市役所か環境省に問い合わせればやり方は教えてくれます。

1人がナイス!しています