ID非公開

2021/9/7 8:45

22回答

写真の着物について質問があります。 正絹の小紋の袷なのですが、なんて言う技法で染められたものでしょうか?

画像

着物、和服 | 伝統文化、伝統芸能157閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

0
画像

書き忘れました。 型友禅は型で染色を施した箇所へ糊をのせ更に色を乗せます。 何色も模様を重ねる時に使う技法です。 これを「糊伏せ」と申します。  

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答をありがとうございます! すごく素敵な着物の添付画像で説明していただき、勉強になるとともに目の保養になりました! 本当はどちらもベストアンサーにさせていただきたかったです。 ご回答くださったお二人様、ありがとうございました!

お礼日時:9/14 18:20

その他の回答(1件)

1

お写真を拝見させていただきました感じですと、型友禅だと思いますよ。 友禅染めの場合、輪郭に糊を置くので、輪郭が白くなると言うのは、間違いではないのですが、あくまで基本なので、型友禅の場合は型で輪郭をとりますので、白くならない場合があります。 ましてや小紋のような繰り返しの柄の場合は型を使って染めていきます。

1人がナイス!しています