これって職歴詐称に当たりますか? 転職して次の会社に内定が決まったのですが、必要書類を揃える段階で、在籍証明書と履歴書に書いた内容とで差異がある事に気づきました。

転職 | 法律相談923閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かに注意力に欠けていました。本当に反省しております。 内容先にはしっかり謝って説明したいと思います。 アイディアたくさんありがとうございます(TT)

お礼日時:9/8 10:46

その他の回答(2件)

2

知らなかったとはいえ、事実と異なることを申請して内定を得たのですからアウトです。 例えば、トヨタ自動車とトヨタ自動車販売では、入社難易度は天と地ほどの差があります。

2人がナイス!しています

1

正直なことを言ってしまえば、詐称の言い訳に聞こえる可能性が高いと思います。 理由は、給与明細などに企業名が記載されているので、そういったものを全く見ないというのは考え難いからです。 気づかなかったという事は、給与明細も、源泉徴収票も、健康診断の結果も、健康保険証も、年末調整の書類も、休暇などの申請書など、そういった手続きや受け取る書類を全て見ていないということですよね。 もしも、本当に見ていないのであれば、仕事を任せるのに不安があるという事になると思います。 結果的に、どちらだとしても、それなりに不利になる話ではあると思います。 しかし、この手の話は、誰がどう思うかは関係が無く、結局、応募先の会社がどう反応するかなので、質問者様の信じる方法で話したら良いと思います。

1人がナイス!しています