回答受付が終了しました

地球温暖化の原因が二酸化炭素であると唱える人に質問です。 僕は地球温暖化の原因は二酸化炭素と断定するのに懐疑的な考えを持っています。

地球温暖化 | サイエンス239閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

回答(11件)

2

参考になるかと思い回答させていただきます https://www.youtube.com/watch?v=m0VwiIy5tPQhttps://www.youtube.com/watch?v=gk4t4nfmBpw ② ②の動画を最近見たのですがそれまでは二酸化炭素が原因だと周りで言われているせいでまだ仮説段階だということを知りませんでした。そう思えば、情報を知らないって恐ろしいですよね。 ニュースでも二酸化炭素が原因だと決めつけているようなものです。やはり、自分から情報を知ることが大切なんだなと思いました。 仮に二酸化炭素が原因だとしても①の動画にあったように二酸化炭素を減らすことも難しいように思えます。 結局解決するのは難しいですね。

2人がナイス!しています

1

二酸化炭素等の地球温暖化物質で地球が温暖化する理由は、 http://www.geochem.jp/qanda/answer/004.html を参考にして作った下の図を見てください。 それと、 https://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/11/11-2/qa_11-2-j.html によると、 >水蒸気は温室効果ガスとしてたしかに最大の寄与を持ちますが、二酸化炭素(CO2)も重要な役割を果たしています。 という事だそうなので、原発が作り出す水蒸気が地球温暖化や豪雨の大きな要因になっている可能性があるのではないでしょうか。 また、地球温暖化物質が増えると成層圏の温度が下がるので、この事も豪雨に影響を与えている可能性があるのではないでしょうか。 尚、 https://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/17/17-1/qa_17-1-j.html の「図1」を見ると、1970年代に太陽活動と地球の気温の相関が崩れている事が分かりますが、1970年代と言えば、原発の建設・稼働ラッシュと再処理の本格稼働が始まった時期である事に注意して下さい。 それと、太古の昔は太陽の輻射エネルギーやその他の条件が現在と異なっていると思いますから、太古の昔の話を現在に直接適用する事は誤りだと思いますよ。

画像

1人がナイス!しています

1

温暖化の原因は二酸化炭素でないと唱える人です。 地球温暖化の原因は二酸化炭素でないという明確な根拠を以下に示します。 1.二酸化炭素は波長14~16μmの遠赤外線を吸収することができ、温室効果があります。 しかし、二酸化炭素はこの波長の地表からの赤外線(地球放射)を全部吸収済であり、波長15μm付近の地球放射の宇宙への透過率がゼロですから、その波長では放射冷却は起きていません。 二酸化炭素の濃度が上昇しても、さらに赤外線を吸収することはできませんから、温暖化しません。 2.放射冷却は温室効果ガスが吸収できない波長8~13μmの大気の窓領域の地球放射の遠赤外線が宇宙へ出ることによって起きます。 ところが、赤外線吸収波長が14~16μmの二酸化炭素は大気の窓領域の遠赤外線を吸収できませんから、CO2濃度が上昇しても、温暖化しません。 3.波長15μm付近では上向きの地球放射と全く同じ大きさの下向き大気放射が観測されていて、大気の窓領域のような放射冷却は起きていません。従って、CO2濃度の上昇による赤外線吸収の増加と温暖化はあり得ません。 4.CO2が赤外線を吸収する温室効果ガスであることを発見したチンダルは、その後、CO2濃度を2倍にする実験を行ったところ、赤外線の吸収は変わりませんでした。このことはCO2濃度が2倍になっても、温暖化しないことを意味しています。 後に、クヌート・オングストロームが追試を行い、同じ結果を得ています。 5.現在の気温と比べて、CO2濃度が280ppmだった6000年前の気候最適期は2度高温、1000年前の中世温暖期は同程度でした。30%少ない280ppmでも低温ではありませんでした。 6.CO2濃度が数千ppmだった7億年前、ー50℃になる全球凍結が起きました。4.5億年前は4300ppmでしたが、氷河期でした。現在の10倍以上のCO2濃度でも高温ではありませんでした。 それらの前後の温度は現在の15℃より10度も高い25℃であり、5億年前は3.5%日射が少なかったという暗い太陽のパラドクスの論理では説明できません。 日射が少なかったから全球凍結や氷河期を説明できると主張するならば、前後の高温を説明できないし、日射が少なかったけどCO2濃度が高かったから高温を説明できると主張するなら、全球凍結と氷河期を説明できません。 これらの6項目について、きちんと論理的に証拠をそろえて反論できた温暖化CO2原因説支持者は1人もいません。

1人がナイス!しています

2

これはそもそも存在しない問題なので、つまり最初から騙されています。 ICCPという単語が出てきたらまずフェイクだと思ってください。 この前も新聞にこのままいくと2050年には今より7度上がる、と滅茶苦茶なことを書いていました。 しかし日本政府もそうですが、原発をやりたい国は二酸化炭素を敵に回しておきたいので、あらゆる偽造データを作ってきています。正しいデータが見当たらなくしています。 南極の氷も溶けていませんし、海水面も上がっていませんし、北極グマも減るどころか増えています。二酸化炭素のデータを探すより、この様な「事実」を追った方が論破できますね。 ちなみに、グレタ・トゥーンベリさんはサミットへ意見をしに、行きはヨットで行きましたが壊れてしまい、その修理に多大な二酸化炭素を出しました。帰りは特急に乗って帰って来て、目の前にプラスチックに入っている食べ物を並べて嬉しそうに食べている姿がツイートされました。

2人がナイス!しています

1

べつに根拠がなくても唱えていいんですよ。 幽霊がいてもいいし、神様がいてもいいし。 みんなで楽しくやってます。 大気中のメタンも増えているし、水蒸気量も変わっているし 太陽の活動も違うし、そもそも過去に蓄えた化学エネルギーを 熱として膨大に地表で放出しているし、 とてもとても二酸化炭素が原因なんて言える状況でないですけど みんなで楽しくやろうとしてるしいいじゃない。 こんな話でもなければ科学が発展しないし。

1人がナイス!しています