回答受付が終了しました

村田基という方はやたらベイトフィネスを批判してスピニングを褒めちぎっています。

釣り4,368閲覧

回答(18件)

2

そーゆー釣りに対して、スピニングをちゃんと使いこなしてる人にとっちゃベイトは不要って思ってるだけのハナシ。 キミがスピニングは難しい、めんどくさい、って言ってるのと同じで、村田のオッサンにとっちゃスピニングを難しい、めんどくさいとか言って使いこなせない人が理解できないんじゃね?

2人がナイス!しています

まあ難しい、めんどくさい以前にベイトの方が個人的には面白いのでベイトでやりたい釣りのほとんどはできるから特にスピニングが使いこなせなくてもいいんですが、 ただ小さい時から釣りを始めた人は大概がスピニングで教わって、ベイトもやってみたりだと思うのですが ある程度大人になってから始める人(特にバス釣り)って周りが結構ベイトだったりすると始めるのがベイトからになると思うんで あの人の"ベイトフィネスを使うやつはスピニングが使いこなせないやつ"って意見はちょっと違うと思うな〜と思っただけです。

3

両方やってるけど、どちらもピン打ちできるよ。 それは村田氏の言う通り。 渓流しかやらないならどちらかに決めてもいいけど、本流からソルトの色々な釣りまでやるとわかるけど両方を使いこなすのがベスト。 スピニングが良いとき、ベイトが良い時とある。 だから村田氏は要約して、特に初心者に向けて「別に高い投資をしてベイトフィネスに逃げなくてもスピニングもちゃんと釣れるからマスターした方が良いよ!」と言ってると思う。 お店でそんなお客様も多いのでは? ベイトフィネスは良いよ~なんて言って売った方が儲かるはず… しかし商売でなく万人が注目する達人として本質を説いてるのが素晴らしい! 渓流をベイトフィネスのみでやるのは有りだと思う。そういう一部の特化した人達への意見ではないでしょう。 村田氏は釣り人万人に向けての発言だから、細かいとこまで説明できないだけ。 因みに村田氏の発言は注目、参考にしてますが、苦手なタイプです(笑) 最後に今使っているアルファスairtwが壊れた後はわざわざベイトフィネスリールは買わないですね。ステラ買った方が、どんな釣りをしても至福を味わえます。

3人がナイス!しています

まあ好きでベイト、そしてフィネスを使うならまだしも始めたてでベイトフィネスがいいと言う情報だけを鵜呑みにするのは確かに危険ですよね。 18ステラとても良かったですが個人的には渓流ではベイトフィネスの方がメリットが上回ってしまったので売って21カルコン買いました。 でも流石ステラ、高値で売れました

1

ここでいろいろ語っても 多分あの人より上手いアングラーは ここには出てこないですね(笑) あの人はあらゆる魚種にも精通してますし 経験値も半端ない。 あの人を批判は出来ても あの人に釣り勝てる人は 多分いないでしょう。 私は別にあの人のファンでもアンチでも ないですけどね。 それよりも釣りの相手は魚ですから そんなにあの人が言ってることを 気にしても仕方ないと思いますよ。 道具の使い方は人それぞれ。 自分が使いやすいと思った物を 自分が好きな使い方で使えばいいと 思います。

1人がナイス!しています

僕もファンでもアンチでもなんでもないですが開発者もまたそれを必要としてるお客もいるからダイワはどんどんairも進化してるわけですしね。 釣具屋のおやじとして 嫌いならよくわからないで流せばいいのにと思います(笑)

2

よく言った! しかもID非公開じゃない! あれ、かなり誤解が誤解を生んでる気がします。やらない人が言ってるのも問題です。 スピニングの方が難しいって言うのは、ピンポイントキャストするには、操作手順とやる事多くて難しいって意味です。 ベイトフィネスの方が簡単だからって言うのは、操作手順やコントロールし易さの事です。 ただ、バックラするからベイトは使いこなすまでは簡単ではない。 使いこなせば簡単だから、両方できる人が技術的な向上心を持って、 「ベイトフィネスは逃げだ。」 と言うならわかるんだけど、村田さんと信者さんは使いこなしてない人がほとんどで、ベイトフィネスをアンチする合い言葉のように言うのがなんとも。。 あんたらベイトフィネス使えないだろ。と言いたい。 すぐスプールが歪むような物使えねぇよ!と言うんでしょうけどね。使えないクセに。 村田さんの動画みてても、ベイトは振りかぶりが必要だから。なんて説明してるけど、ベイトフィネス使った事ないからそんな事言ってるのがわかる。 今のベイトフィネスはスゴいですよ。アンダー1gをテイクバック無しで、体の前でティップだけで簡単に飛ばせる。少々荒っぽいキャストでもバックラッシュしないです。 ロッドが視界の中でティップを使ってヒョイとするだけで正面、左右と自由自在なのだから。たしかにそれをスピニングでも出来ますが、重心が離れて安定してないからブレるし、疲れるし、手順多いしで、メリットと言えばバックラッシュしない事しか無い。 スピニングで神経使って手順が多くて、細かい操作して重心とリールをブレないようにしっかり保持して、フェザリングとロッド操作で着水点を神経使ってコントロールする。のも、何度かなら出来るけど、一日中やってられるか!って話だよね。 そのくせ、カバーにスピニングで細糸使うな!って怒ってたり。 太糸でスピニングで1日持たない。少しキャストしたら糸ヨレで使い物にならなくなりますよね。。魚が釣れてドラグ出したらなおさら。 糸ヨレが発生しにくいのもベイトフィネスの良いトコなんだけど、感度も素晴らしい。だけど、ソコを言う人が皆無なんですよね。。 コントロールが…はスピニングでも頑張れば出来ます。感度と糸ヨレは構造上どうにも出来ない明確な差なのに。 あと、ベイトフィネスに限らず、ベイトの握り方がどうのと。 あれも開発者がそういう握りを意図して作ったから!と言うのは全くその通りなんだけど、村田基さんが開発に関わってない、他社のベイトフィネスなんかは、明らかにツーフィンガーが基本だったり、魚男の開発者がずっとスリーフィンガーで持ち替えないと言ってたり。 当たり前だけど開発者が違えば意図した作りも違うんだから、信者さん達の盲目的で意味も理解せず、村田さんの威を借りてアンチして粋がってる輩の多い事。。

2人がナイス!しています

だからと言って、 ベイトフィネスが必要とは思ってないですよ。 使いこなせないと、バックラッシュ直してる時間の方が多くなりますから。 確実に釣りたいならスピニングが良いです。ドラグも良いし。 ただ、ベイト使った方がキャストも楽しいし、それで釣れた時はもっと楽しいから使ってます。 道楽やマニアの道具だと思いますし、価格的にもそうですよね。 でも釣りって道楽でしょ。(^O^) 道楽をなんで批判するのかわかりませんよね。怖いわ!