ID非公開

2021/9/8 21:39

99回答

原発のデメリットってあるんですか?

2人が共感しています

ベストアンサー

3
画像

3人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

科学、技術的観点からも、経済的、安全保障、環境保全的観点からもデメリットはないね。 強いてデメリットと言うのであれば、反原発利権に群がる政治家、弁護士、著名人、二流科学者や、この質問者のように放射腦と言われる人種が生まれること。

1人がナイス!しています

3

デメリットしか見当たらんな。 トイレも無いマンションと昔から呼ばれ 事故っても収束すら不可能で核燃料デブリを1ミリグラムも回収出来ない 高コストで危険で汚くて不安定で子どもたちも癌だらけにする残念な原発。 メリットは、ほんの一部の原子力ムラの一員のみ。

3人がナイス!しています

3

ID非公開にしていますが、「放射腦」のネタ切れの繰り返しの質問であり、回答している「放射腦」も同じことを繰り返していますので、他での回答をそのまま回答しておきます。 <原発のメリット、デメリット> https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11203251611 <原発の必要性と反原発理由の嘘> https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12204575227 デメリットは社会的受容性が低いことですが、これは結局、日本人の面戸の問題に帰結します。即ち、科学的事実に基づき、物事を論理的に考えて判断する日本人よりも、好き嫌いというような感情論だけで判断する日本人の方が多いということです。 感情論だけでしか判断できない人は、知識も乏しく、また論理的に考えられませんから、矛盾にも気付かず、嘘、デマも簡単に信じてしまいます。このような人達がいるので、反原発が商売になるということです。 科学的根拠に基づく論理的な反原発理由など無いのに、嘘、デマがまかり通るのも、反原発を商売にする団体、マスコミがいて、それを盲目的に信じる無知な国民がいるからです。 <科学の危機 松田> http://www.gepr.org/ja/contents/20210904-02/ 上のURLに記されていることは当方がこれまで言ってきたこと、と同じであり、以下が述べられています。 「科学」とは、現実に起こっている現象を矛盾なく説明できる手段である。その重要な条件は、誰がやっても同じ結果になること(再現可能性)・間違っていたら分かること(反証可能性)・批判的な評価を受け入れること、などである。科学的な正しさは、人間社会の多数決では決まらない。現実世界の中で本当であるかどうかで決まる。科学的事象に関する議論は、この原則の上で行うべきである。しかし、今に始まったことではないが、科学に関する議論においても、この原則が守られていない例が多い。特に多いのは、相手の言い分に耳を貸さず、自分の意見だけを一方的に主張するケース、または相手に何らかのレッテル貼りをして印象操作を施すものである。 1. 情報を鵜呑みにしない(=複数の情報源を当たる、裏を取る) 2. 自分の頭で考える(=他人の意見を簡単に信用しない) 3. 論理的に検討する(=因果関係その他に矛盾はないか?) 4.これまでの経験・知識・他人の見解も参考にする(=自分の考えだけに頼らない) 無知とは不幸で悲しいことですが、そのことに本人が気付かないことはもっと不幸で悲しいことなのです。 これまでもそうですが、相変わらず酷い回答がありますので、いつものように正して(糾して)おきます。 >完璧に近い施設管理ができないと、わずかのミスで大事故になるリスクは火力水力よりもはるかに大きいです。 ⇒リスクの意味が分かっていないのです。リスクとは危害の大きさのことではなく、それと発生頻度との組み合わせです。また、福一事故で分かったように、1万8千人以上もの命を奪った津波に遭遇し、炉心損傷まで起こしても、被曝による健康被害さえ0であり、危害の大きさも小さいのです。大事故の定義が不明ですが、原発が僅かのミスで大事故になることはありません。 <電源別過酷事故死者数> https://www.meti.go.jp/shingikai/enecho/denryoku_gas/genshiryoku/genshiryoku_jishuteki/pdf/002_03_00.pdf ちょっとしたハンドル、ブレーキ、アクセルの操作ミスで人の命を簡単に奪う自動車は、今でも毎日10人程度の命を奪っており、戦後だけで60万人以上の日本人が交通事故で命を奪われているのです。 >放射能の拡散は健康被害の危険性がとても大きくて対策も大変だということは福島で経験済み。 ⇒既に述べたように、福一事故の被曝では、健康被害さえも0なのです。こういう科学的事実を認識する必要があります。 >使用済み燃料の廃棄場所がない。もんじゅの再開発が望まれます。 ⇒無知過ぎる回答です。日本は全量再処理であり、使用済み燃料は貴重な純国産資源であって、廃棄しません。「もんじゅ」は政治的理由で廃炉になりましたが、日本の高速炉開発は続いており、再処理で得られた原子炉級Puは軽水炉、高速炉で使用する計画は変わっていませんし、既に実績もあります。 >好意的でない諸外国からのミサイル攻撃の的になる。命中したら核ミサイルに類似する被害が出る。 ⇒無知過ぎる回答です。何十回も説明しているように、原発をミサイル攻撃の的にするような無駄な攻撃などしません。当然、命中精度が数kmズレても効果の期待できる都会をミサイル攻撃するのです。なお、原発にミサイルを命中させても、建屋、格納容器を損傷させるだけであり、人的被害は生じません。 >建設にも廃止にも膨大な金額がかかる。 ⇒膨大という定義が不明です。建設、廃止費用を含め、原発の発電コストが安いのは既に検証済みです。 <発電コスト試算> https://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/006/pdf/006_05.pdf >原発であることがデメリ丸出しってとこ。戦争の道具は狂信者だけが崇め奉る。 ⇒論理がまったくなく、何の回答にもなっていない「放射腦」丸出しの酷い回答です。 >原発のデメリット(罪悪)は国家の発展(イノベーション)を停め、足を引っ張ることです。 日本は戦後、冷戦時代が始まる同時に国策として(電気とプルトニウムがとれる)原発を第一位電源として採用、その他の電源は全て原発の補助的電源(の位置づけ)としてきました。 ⇒何の根拠も無いし、論理も無い「放射腦」の妄想です。 >この硬直的な構成は半世紀以上に続き、地球環境保護、持続可能エネルギーの開発をおろそかにしてきました。 ⇒無知な「放射腦」ですから、サンシャイン計画という国の大型プロジェクトを知らないというだけのことです。 >2021年になり、ヨーロッパからの圧力で目が覚めて、再エネ発電を主力電源にすると発表しました。ヨーロッパ、中国に遅れること20年と言われます。 ⇒あまりに無知な回答です。まず、日本のCO2排出量は世界のたった3%であり、電源由来は1.2%です。中国など未だに世界の約30%のCO2を排出しているのです。なお、世界でCO2排出量の少ない国は、水力と原発の発電比率が高い国であり、水力以外の再エネなど、CO2削減にはほとんど寄与していないのです。 >原発優先のこの半世紀に原子力村と言われるような既得権益層が生まれ、未だに再エネ発展の足を引っ張っています。 ⇒何の根拠も示せず、論理も無いこういう妄想、再エネ崇拝が「放射腦」の特徴なのです。 >維持管理費用が馬鹿高い。技術者がいないので 衰退していくシステムと設置場所が 海岸沿いにしか出来ない。 ⇒この「放射腦」は何度その間違い、嘘を指摘しても同じ間違い、嘘を繰り返すしか能がない典型です。原発の発電コストが安いことはURLに示した通りです。海岸沿いにしかできないなど、無知もはなはだしい。内陸部では大気と熱交換する火力、原発もあるのです。 >更に必要なウランの枯渇問題があります。 私見ですがこれが一番大きいと思ってます。 ちなみに早ければ28年以内で世界中の原発が 稼働できなくなります。 日本の場合10年後にはウランの輸入が出来なくなる 可能性が高いです。 ⇒何十回も指摘していますが、まだこんな同じ間違いをただ繰り返しています。「放射腦」って、こういう人ばかりなのです。 暇人さんの回答も既に何十回もその間違い、嘘を指摘していることの繰り返しなのでスルーします。 >地震や津波などによって想像もしないような事故が起きたときの被害が大きいことではないでしょうか。 そのためあまり地震の起きないヨーロッパではたくさん使用されているのかなと考えております。 ⇒間違いです。福一事故で分かったように、1万8千人以上もの命を奪った津波に遭遇し、炉心損傷まで起こしても、被曝による健康被害さえ0だったのです。これまでの地震、津波による被害は、全て建築物の倒壊、火災によるものです。無知から来る個人の勝手なイメージではなく、科学的事実を認識する必要があるのです。地震は原発だけに負荷されるのではないのです。 なお、地震は原発のあるヨーロッパでも中国でも米国でもインドでも起こるのです。そして、原発がたくさん使用されているのは米国、フランス、中国、ロシア、韓国、カナダの順であり、ヨーロッパでたくさん使用というのも正しくはありません。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/10 0:23

原発のデメリットってあるんですか?という質問なんだが、日本語が理解出来ないのか? しかし、わざとっぽい感じもする 原発推進の邪魔をしたいみたいだが、もしかしたら原発反対の書き込みバイトなのか?

2

原発のデメリットは以下の通りだと思います。 1.事故が起きなくても放射性物質を出し、事故が起きると核兵器より膨大な放射性物質を出し、健康被害も事故対応費用も膨大になる。 2.運転すればするほど大変厄介な放射性物質を作り出す。 3.使用済み核燃料の長期間の冷却や再処理や廃炉や高レベル放射性廃棄物の超長期保管等のように、国民が見えにくい所で非常に多大なコストがかかるので、国民に大きなつけが回って来ている。 4.核兵器の元となるプルトニウムを作り出す。 5.地球温暖化の最大の原因になっている可能性がある。 6.海水を温めるので、豪雨の原因になっている可能性がある。 7.地震に非常に弱くて、地震で数多くの原子炉が再起不能になった。 (東京電力だけで言えば、17基中15基が地震で再起不能になったと私は考えていますます。) 8.高額な地方交付費用がかかり、原発推進のための宣伝・広告コストも非常にかかる。

2人がナイス!しています

4

カネがかかる、作る時運営する時、メンテナンス、廃炉するとき。全てにカネがかかる。 カネを受け取る側からすると美味しい話だ。

4人がナイス!しています