LM TOKYOいう会社が43V型-LNTZEL43という43インチの4K対応の有機ELテレビを89800円で2021年10月に発売するらしいですが これで各テレビ会社が43インチの有機ELテレビ発売

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございました( ^ω^ )

お礼日時:9/10 19:30

その他の回答(4件)

0

対応だからね4Kチューナーはないし そもそもなんで国産のメーカー品が高いのかわかりますか?映像処理用のチップとかにコストをかけているからです 無名のメーカー品はやめることですね

0

・テレビの性能はどうなんでしょうか? テレビの性能なんてものはどこも公開していない。 そもそもその会社をはじめとしたノーブランドテレビなんて今どき腐るほどある。 そういうメーカ製でも自社で作っているわけではなく、テレビメーカからパネルを取引してOEMなどで製造委託しているわけで物としてはちゃんとしている。 ・これで各テレビ会社が43インチの有機ELテレビ発売するでしょうか? まず、可能性は低い。 テレビの相場は年々値下がりしており、各社有機ELなど先進的な製品はプレミア感を推すために50インチ以上の高級ブランドとして販売するのが主流。 一昔前と変わって40インチ前後はミドルクラスの液晶、それ以上のハイエンドは有機ELという流れ。 そういう分別で高く売って稼いでいる所に木っ端メーカが参入した所で誰も歯牙にもかけない。 有機ELだから~で飛びつくような奴はそもそももっと安い液晶テレビで違いも分からず満足するし、機能や性能、ブランドの信頼を選ぶならやはりノーブランドなんて買わない。 ・用途はPS5使用と映画鑑賞で 使えるか使えないかの話では問題なく使える。 良いものかどうか、こだわる奴はそもそもノーブランドなんて買わない。

0

資本金2500万円の会社の製品を信用するかどうかはあなたが判断することです。 ちなみにパナソニックは2590億円ほどです。

0

正直今時43型に需要はあまりないと思います。 PC用やPCゲーム用のモニターとするなら大きすぎますし、自宅で見る分には同価格帯で4k50型や55型のテレビはザラにありますし。 何より安価で有機ELテレビが手に入るという利点はあるものの、そもそも有機EL自体が液晶と比較してそこまで売り上げがいいものではありませんし。