ID非公開

2021/9/10 11:00

55回答

障害年金の遡及請求について。 15歳ごろに初診、30歳時に精神障害年金請求を行い 支給が決定しました。 この場合は事後重症請求となるのでしょうか?

年金 | 税金、年金134閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

明確な回答に感謝します。

お礼日時:9/17 20:40

その他の回答(4件)

0

障害年金の請求時効は5年です。 ですから、あなたが30歳なら、20歳から25歳までの遡及はできないハズです。(カルテが有る無いの問題以前の事) ですが、最大5年分の遡及請求はできます。 ちなみに、 精神で障害年金が認められるには、「障害が固定している」証明として、過去数年分の医師に依る通院歴の証明を提出しているハズです。 ですから、精神で障害年金が認定されているなら、ほぼ100%、遡及も認められているハズですが。 (ほぼ100%としたのは、年金を納付していない等の受給要件を満たしていない事も有るので) 「20歳になった3か月以内のカルテがあれば遡及請求できるようですが カルテが入手できない場合は遡及請求はできないのでしょうか?」 →その意味では、カルテが入手できても無理です。

0

遡及請求をする場合は20才の時と直近3ヶ月の診断書が必要です。但し同じ病名で無いと不可能です。