回答(13件)

0

福島原発がそうであったように、耐用年数の過ぎた古い技術の原発は、 そのまま使い続けてはいけない。 ちゃんとメンテナンスするべきだ。 さらに、より安全・安価な技術を使って刷新すべき。 そうすればコストも安くなるでしょう。

1

EUの国境炭素税を反原発派が止められるなら脱原発も可能です。 逆に宇宙開発では 原子力ロケットエンジンの開発が進められていますけどね。 月より向こう側に行くには必要な技術だそうです。

1人がナイス!しています

0

超大量に垂れ流されるトリチウム熱排水により地球のエアコンと呼ばれる母なる海も熱して海洋に溶存している二酸化炭素もメタンガスも大気へ大量分離放出の原発。 熱い熱い海が大好きでヨットも大好きな原発loveのグレタちゃんも大喜びですね。 高コストで不安定で危険で汚くて子どもたちも癌だらけにする原発を再稼働なんて貧乏な我が国を更に貧乏にするのですから反日やろうも大喜びで原発推進。

0

単純に選択肢が無いから、火力発電を封じられた日本の取れる選択肢だから。

1

原発に賛成反対ということではなく、実質的に無資源国で、島国、工業立国の日本にとって、化石、核、再エネの3種類しか無い一次エネの全てが重要であり、当然、3Eの全てに優れている原発も必要と言うことです。 <原発の必要性と反原発理由の嘘> https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12204575227 <原発のメリット、デメリット> https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11203251611 何十回も言っていますが、そもそも、科学的根拠に基づく論理的な反原発理由など無いのです。このため、反原発を主張するには、間違い、嘘、誤魔化し、思い込み、妄想で言うしかないのです。 このカテゴリーでは「放射腦」と揶揄される無知な反原発派が生息していますが、これらの回答を見れば、根拠も示せず、矛盾だらけであり、当方の指摘には何の反論もできずに、ただ同じ間違い、嘘、妄想を繰り返すだけなのですから、その主張が間違いだらけであるであることは容易に分かることです。 そして、「放射腦」が、既に当方がその間違い、嘘を指摘しているのに、また同じ回答をただ繰り返していますので、もう一度その間違いを指摘しておきます。 1.事故が起きなくても放射性物質を出し、事故が起きると核兵器より膨大な放射性物質を出し、健康被害も事故対応費用も膨大になる。 ⇒放射性物質など、大気にも地上にも食料にも飲料にも存在し、要は、濃度の問題なのです。自動車、飛行機、火力、船舶、工場などから、有害物質は常に排出されているのです。日本では、交通事故で毎日約10人の方が亡くなられていますが、原発事故の被曝で健康被害になった人さえ0なのです。事故対応費用が膨大と言うだけで、それがいくらなのか、その費用が何故膨大と言えるのか、も言えないのが「放射腦」ということです。膨大な費用とは、CO2削減効果などほとんど無いにも係わらず、国民に毎年2.4兆円以上もの負担を強いる太陽光、風力という不安定電源に対して言うべき言葉です。 2.運転すればするほど大変厄介な放射性物質を作り出す。 ⇒放射性物質を作り出すという意味が不明です。これは放射性廃棄物のことを言いたいのでしょうか?こんな基本的なことさえ分からないで騒ぐのが「放射腦」ということです。なお、放射性廃棄物についての正しい情報は、何十回も説明していますので、ここでは省略します。 3.天然ウランの濃縮や核燃料被覆材の製造のためのハフニウム除去など、核燃料の製造のために膨大なエネルギーが必要になる 。 ⇒膨大なエネルギーが必要と言っていますが何の根拠も示せない妄想です。事実は以下の通りです。 <エネルギー収支比:EPR> 石炭火力:6.55 石油火力:7.90 LNG火力:2.14 原子力:40.60 水力:15.30 地熱:6.80 風力:3.90 太陽光:2.00 4.使用済み核燃料の長期間の冷却や再処理や廃炉や高レベル放射性廃棄物の超長期保管等のように、国民が見えにくい所で非常に多大なコストがかかるので、国民に大きなつけが回って来ている。 ⇒まったくな無知な回答です。バックエンド費用も公開されていて、それを含めても原発の発電コストが安いのは検証済みです。 <発電コスト試算結果> https://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/006/pdf/006_05.pdf 5.熱効率が悪くて海水を温めるので、水蒸気を大量に発生させて地球温暖化と豪雨の原因になっている可能性がある。 ⇒もう指摘するのも馬鹿らしいレベルの低過ぎる回答です。世界では火力の方が圧倒的に多く、温排水量は火力からの方が多いのです。それに、電気になったエネルギーも最終的には熱になるのです。地球温暖化のメカニズムも、エネルギー保存則もまったく分かっていないというだけのことです。 こういう人だから「放射腦」になるのです。 6. 3.や4.や5.によって地球環境を破壊するとともに、地球温暖化の最大の原因になっている可能性がある。 ⇒3. 4. 5.の全てが間違いなので、これも間違いなのです。地球温暖化は、温暖化ガスによる地球の熱収支のズレが原因と考察されているということです。 7.核兵器の元となるプルトニウムを作り出す。 ⇒これも何十回も説明しているのに、まったく学ばない無知な回答です。原子炉級Puと兵器級Puは全く異なり、原子炉級Puでは核兵器は作れないのです。 <核兵器にできない> http://agora-web.jp/archives/2022652.html 河田 http://www.gepr.org/ja/contents/20190608-01/ 金子、諸葛 8.地震に非常に弱くて、地震で数多くの原子炉が再起不能になった。 (東京電力だけで言えば、17基中15基が地震で再起不能になったと私は考えていますます。) ⇒笑うしかないレベルです。そもそも、「放射腦」に耐震設計などまったく分かっていないのですから、何を言っても無駄ですが、日本で耐震性が最もある建築物が原発なのです。地震で再起不能になった原発など、福一も含めて1基もありません。 9.高額な地方交付費用がかかり、原発推進のための宣伝・広告コストも非常にかかる。 ⇒これも根拠も示せない「放射腦」の妄想です。既に示した発電コスト試算を見れば分かりますが、政策費用 は含まれています。宣伝・広告コストなど笑い話です。 10.ウラン資源の枯渇対策として再処理を行ってプルサーマル運転を行うと、事故の可能性と事故の規模が大きくなり、MOX燃料はウラン燃料の10倍程度の価格ではないかという話がある。 というものだと思っているので、一刻も早く脱原発を達成すべきだと思います。 ⇒まず、プルサーマル運転は日本でも世界でも実績があり、また、事故の可能性、規模が大きくなるなどは、反原発団体のプロパガンダであり、科学的根拠はまったくありません。 現実に身の回りにある原発より遥かにリスクの大きい危険源があること、例えば、交通事故では子供も含め、毎年4000人近い方が無くなっている事実を認識できないのが「放射腦」ということです。 2020年 個人死亡率(単位:1/年)厚労省 人口動態統計 全死因:1.09×10-2 癌:3.11×10-3 白血病:7.15×10-5 循環器系疾患合計:2.75×10-3 心疾患:1.63×10-3 脳血管疾患:8.19×10-4 呼吸器系疾患:1.37×10-3 不慮の事故合計:3.03×10-4 自殺:1.61×10-4 交通事故:2.95×10-5 窒息:6.23×10-5 転倒・転落:7.62×10-5 溺死・溺水:5.83×10-5 他殺:1.99×10-6 原発事故の被曝:10-8以下(ここではこの数値にしていますが、人が亡くなるような被曝量は急性被曝で5000mSv以上であり、原発事故で公衆がこんな被曝量を浴びることなど科学的にはあり得ないので、巨大隕石の地球衝突と同様、実質的には0です) 11.北朝鮮が巡航ミサイルの実験に成功したそうですが、原発や再処理工場の一か所でも攻撃に成功すれば、アメリカ軍や日本の政治家等は、被曝を恐れて逃げて行く事になり、日本は直ちに終了せざるを得なくなる事に注意して下さい。 ⇒笑い話以上です。巡行ミサイルの標的は軍事基地、都会であり被害の見込めない原発、再処理工場ではないのです。巡行ミサイルが飛んでくる時は戦争状態であり、ミサイルにより直接命を落とすリスクの方が遥かに大きいのに、被曝を恐れて米軍、政治家が逃げ出すなど、妄想も通り過ぎ、滑稽です。

1人がナイス!しています