植物に関してはど素人です。

画像

バラ93閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

シュラブ、つる性 春は 苗が若くて 花が多い 夏は 花よりも 枝を伸ばすように 蓄えた養分をつかうから (十分に養分を蓄えたから 花より 枝の伸長) つる性 シュラブ性(半つる性) は 花よりも 枝を伸ばすので 春より花が少ないんです 京成バラ園の講座から https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E4%BA%AC%E6%88%90%E3%83%90%E3%83%A9%E5%9C%92%20%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%96&fr=top_ga1_sa&ei=UTF-8&ts=9177&aq=-1&ai=1d53dd59-1421-4421-bdbb-15a8845be766 若い株 自身の成長より(枯れる?) 開花で 繁殖を優先(実=種) 開花 生殖成長 子孫を残す 枝葉 栄養成長 枝を成長

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かく分かりやすい回答ありがとうございました。 周りに相談できるものがいないので助かりました。

お礼日時:9/12 15:08

その他の回答(1件)

0

この時期に咲かせるとどうしても小さくなります。 バラは蕾ができてから、涼しい温度でゆっくり咲かせるほうが花弁も大きく、色も鮮やかになります。 春バラが冬を超えて咲くのできれいです。 しかし、夏のバラはあっというまに開いてしまい、十分に花弁が伸長するまえに開いてしまいます。 エネルギーを蓄える時間も少ないのも起因してるのかも知れません。 秋バラを楽しみたいなら1番花以降は咲かさずにピンチすると秋バラは色濃く立派なバラが咲きますよ。 この子の名前、品種は? それにより栽培方法(剪定方法や時期など)が異なります。(o^^o)