先日、信号で停車しているときにすれ違った車に擦られてしまいました。

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/9/12 14:07

ありがとうございました。 加害者が自費でと言うことが分かっていたらこちらも違ったのですが、双方の保険会社と修理を頼む予定でいたディーラー3社で話し合いしている感じでした。損保ADRというものがあるのは初めて知りました。相談してみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

先方の保険会社にも落ち度があるようで責任をもって解決頂けることになりました。

お礼日時:9/14 13:46

その他の回答(5件)

0

質問を読みますと、当方の経験があてはまります。つまり、修理費用の支払いは、加害者の自費にせよ、加害者の対物賠償保険で支払うかに関係なく、ディーラー又は修理工場=債権者の請求は、債務者に対し、行われます。債務者=修理を依頼した者又は所有者ということになります。その為、質問のようなトラブルを回避する為に、当方は、ディーラーが用意した念書に、修理完了後速やかに修理費用を支払うことを約束いたしました。本件の場合も同様に、質問者が修理費用を立て替え払いをした後、加害者へ請求することになります。 さて、質問者が車両保険+車両保険・無過失事故特約を付けていれば、面倒な手続きは不要です。こちらの損保会社が立て替え払いをした後、加害者へ請求します。しかも、更新後に、保険金を請求したカウント事故扱いとはならないので、+1等級(▲1年・事故有係数)です。 自動車保険証券をご確認下さい。車両保険+車両保険・無過失事故特約が付いていれば、損保会社から提案があるはずです。 以上、ご参考まで

0

>通常こうなるものなのでしょうか? →示談書に記載された示談条件がどうなっているかわかりませんが、加害者が修理工場へ修理代を払わないなら、修理を依頼した本人(被害者)が支払うしかありません。(修理工場が、修理を依頼した者に修理代を請求するのは普通のことです) 修理工場へ修理代を支払った後で、弁護士特約を使って加害者に請求して回収するしかありません。それでも払われなければ裁判となります。

0

ディーラーに修理を依頼されたのが質問者さんなら、修理費用を支払う義務は発生します。 普通の修理やなら、修理費用を支払わないと,車かえしてくれませんよ。