新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/9/12 11:23

1616回答

妻が転勤を嫌がっています。

移住、田舎暮らし | 家族関係の悩み1,308閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

いちど奥様、お子さんと鳥取に行って見られたら如何でしょう? 羽田から全日空で1時間・・・JRなら新幹線で京都で智頭急行に乗り継いで5時間半くらいです。 コロナも少なく頼りがいのある県知事さんが頑張っている海あり山あり川もありの良い街ですよ。 きっと奥様、子供さんも好きになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

多くのご意見をありがとうございます。 賛も否もありますが、妻と慎重に考えてみたいと思います。 旅行に行ってみるというのはいいですね。今はまだ難しいかもしれませんが、結論を出す前には行ってみたいです。

お礼日時:9/18 11:17

その他の回答(15件)

2

鳥取のどこでしょうか?鳥取市なら住みやすいですよ 駅前近くのマンションなら車は不要です しかも歩いて行ける範囲内に温泉の銭湯が4件も乱立しています 将来がかかっているなら転勤拒否はありえないので、とりあえず単身赴任して奥様や子供には遊びに来てもらうようにし、気に入ってもらえば呼び寄せる そんな感じで進めてはいかがでしょうか?

2人がナイス!しています

5

頭の良い奥様だと思います。だから田舎に拒否反応なさる。正解ですよ。私は関東住まいの北陸金沢出身ですが、田舎者は都会の人間には非常に冷たく「大きな劣等感」を持って居ます。男性同士なら仕事仲間、または転勤族同士で割切れる範囲も大きいでしょうね。でも女性は違います。社会的にも伏せられてますが、転勤族の奥様の大概が精神を病み「心療内科」に通院の御経験があるのです。理由は奥様が仰る様に「田舎の人は余所者は排除する」からです。特に女性同士は「ちょっと違う」って部分があると仲間に入れません。ましてや関東からの転勤族なら、千葉も埼玉も通り一辺「東京の人、都会の人」と一括りにされます。そして田舎者は余所者の話なんか聞いてくれません。聞いてる振りしてるだけ。奥様はそこから疎外感を感じてしまうでしょうね。ましてやお子様連れとなれば、特に田舎は母親同士が派閥に入れないと子供まで「蚊帳の外=イジメの対象」です。そうなると下劣な話ですが、田舎の暇なジ○イどもが女連中の噂話に便乗し「あそこの奥さんは都会だから」と興味津々の視線で見詰めて来る様にもなります。買い物や交通が不便…の真意は「何処に出掛けても知った顔が居る恐怖」なんです。田舎はスーパーやコンビニ、下手すりゃ銀行、郵便局、病院、役場関係、士業者、配送業者まで「全員親族、知人同士」です。プライバシーなんかありませんよ。配送業者も知人同士ですから、あそこの○○さんは転勤族。大体○時頃に配送ですね〜なんて程度は総て筒抜けです。スーパーやコンビニは一度行っただけで、顔を覚えられてしまいます。レジなんかは地元の暇な主婦連中ですから、○○さんは大体○時頃いらしていつも○○を買って行くわね。と総て把握されてしまいます。プライバシーが日常的に守られる関東から、田舎のこういう生活になると「監視されている」とノイローゼになってしまいますよ。女性は元来の気質が「近く同性が気になる」性質のため、さらに上を行く粘着気質な田舎の女性の輪に入ることは相当な気苦労を要することは避けて通れません。それに教育なら是非とも関東や都会をお薦めします。田舎はやはり教育水準が低い。付け足すなら医療レベルも低い。周りの大人が閉鎖的で単一指向性の民度だからです。そう言う民度の人間に囲まれて育てば、お子様も自ずと「排他的、余所者を拒否」する人間性に育ってしまいます。人間は「環境」が造るからです。 実はこれらは、一昨年私自身が地元金沢で経験した事なんです。家庭事情で約20年振りに帰郷。上手く行けばそのまま地元でのんびり働く算段でした。しかし現実は真逆でした。一度都会に出た私は地元金沢では歓迎されず、完全に余所者扱いされヒエラルキーは最下層でした。結果約一年で私は都心に逃げ戻ったのです。私の地元は金沢の市街地ですが、市街地の地元民でさえこう言う苦労をするのです。田舎者は「余所者イジメ=然るべき洗練」と捉え、全く否を感じては居ません。イオンだ遊興施設だのは生活手段として有って「当たり前」のものです。田舎者が観光客と移住者に見せる顔は180度違います。それを忘れないで頂きたいです。

5人がナイス!しています

4

関東から出たことのない方が地方へ移住するのは、やはり相当な覚悟が必要と思います。ご主人は仕事と割り切れても、子供さんを抱えてそこに生活の拠点を築かなくてはならない奥様の負担は相当に大きいはずです。 大らかな奥様であれば、多少のことは気にせずやっていかれると思いますが、嫌がっていらっしゃる時点でおそらく無理なのでしょう。 数年で帰ってこられる転勤なら、単身赴任をお勧めします。 一度、ご家族で鳥取まで足を延ばしてみたらいかがでしょうか。鳥取と言えど地域性はありますし、ここで質問しても的を得た回答が得られるとは思いません。観光では生活は知れませんが、鳥取のイメージは掴めると思いますよ。

4人がナイス!しています

3

こう言ったら鳥取県の方々に申し訳ないんだけど、子育てするなら首都圏の方が良いと思う。 子供の学力のことを思えば進学先を選ぶにしても首都圏の方が豊富だし。 私が自分の立場でも単身赴任を選ぶかなぁ。 会社員が転勤を断るときは転職を覚悟して断らなければならない。

3人がナイス!しています

1

鳥取県のリアルな情報では奥さんの気持ちは揺るがないでしょう。 お子さんの転校もしくは転園による精神的負担を心配されているのでは? 断れるなら断れば、丸く収まる話ではないかと思うのですが。

1人がナイス!しています