ID非公開

2021/9/12 12:46

1414回答

なぜ沖縄に原子力発電所がないのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ よく分からないのですが。 原発のリスクを本土だけに背負わせるのってどうかと思うのですが。

画像

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(13件)

1

こんな質問をするのも日本人であるならば、同じ日本人として恥じることになる。 原発のリスクを本土に背負わせると言っているが、そのリスクって何のこと? 沖縄は米軍基地を始め、日本の防衛の最先端であり、その背負っているリスクとどっちが大きいの? 北朝鮮が日本にミサイル攻撃をするとすれば、まずは軍事基地であり、沖縄の軍事基地が標的になる。本土も同じ。原発が攻撃目標と言っているのは放射腦だけであり、まともな日本人なら、ミサイル攻撃の効果が顕著な軍事基地あるいは大都会を標的にすることぐらい簡単に分かること。 沖縄の電力消費量は高知県に次いで全国46位で、日本の電力消費量のたった0.76%であり、原発1基で賄えてしまう。だから、逆に原発など必要がないということ。

1人がナイス!しています

0

アメリカに占領されてた期間に本土の原発候補地はほぼ決まってますし、日本に返還されてから候補地探してなんてするヒマなかったし、何より沖縄の電力事情考えると配電がうまくいかない可能性が大なのです。

0

沖縄って最近までLNG火力すらなかったんですよ。離島は独立して重油の火力(ガスタービンかディーゼル)。本島の需要を三分割して発電所作ると1箇所400MWとか。ここに原子力入れちゃうと規模がデカ過ぎてうまく運用できないんです。

4

沖縄の今の電力需要には設備過大だからです そしてしょっちゅう台風が来るリスク 建設地に使える海岸線が無いというのも理由です他の原発は送電線で他の電力会社とつながっていて融通できますが 沖縄は本土から離れているので海底送電線作ってもコストがかかり過ぎで採算が合いません なのでフル運転時に余る電気を持っていく先が無いから作りません 四国電力は中国電力・関西電力と連携送電線がありますし北海道電力も青函トンネルや津軽海峡の海底送電栓で東北電力とつながっていますし九州電力も関門海峡越えで中国電力とつながっています

4人がナイス!しています

0

建設する適地がありません。 工事する人材が足りません。 材料の運搬に手間がかかり費用が嵩む。 系統運用設備を新たに建設する必要があり、その分も費用が嵩むので沖縄県に原発は造らないのです。