回答受付が終了しました

原付任意保険の「契約のしおり」をもらったのですが、すっごく小さい字(6ドット)で201ページあります。 必ず読んで下さいとありますが、「読めるか!!」と思いませんか?

回答(5件)

0

多くの保険会社のHPで契約のしおりは読めるようになってますよ。拡大も出来るので文字の大きさだけが問題なら拡大して読んでみて下さい。 読んでみてわからない事は代理店にガンガン質問して下さい。殆どの代理店は約款が読めないので回答出来ないと思います。

私がその保険会社の営業になっても、あの規約は読めないです。 法律辞典の様な小さい字で・・・ せめてテレビや冷蔵庫のようなB5で見出し付の大文字でないと「読め」と言われても「読めません」 201ページの内、本当に重要なページをまとめると8ページ位だと思います。

0

そうなんですよ、読む気がしないですね。 保険会社は、トラブルになった時に「約款に書いてあります」と言うために、そのようにしています。 より、簡便にした、重要事項説明書、の方がまだ読みやすいです。

小さい小六法みたいに、よくこんな小さい字印刷できたなレベルで201ページです。 これを理解するのは、ちょっとした資格を採るより難しいです。 これを読むくらいなら、事故が起きても「どうにでもしてくれ」レベルです。

0

重要事項は口頭で説明します。その部分は「聞いてない」が通ります。 細かな約款、規定までを全て説明はできないのでお渡しして「読んでおいてください」読まれているはずですので「聞いてない」は通用しないということになります。 読まなくてもいいけれど、渡されて読んでくださいと言われるというのはそういう意味です。

0

ネットで調べると重要な部分だけのわかりやすい抜粋説明とかあるので それ読むだけでもいいと思う。