ID非公開

2021/9/14 12:47

66回答

日本には武器輸出三原則というものがありましたが、なぜ武器や兵器を輸入するのはいいのに輸出するのは悪という発想になったんですか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/14 13:19

回答ありがとうございます、いくらなんでも武器輸出三原則の廃止が遅すぎましたね、今さら輸出しようとしてますが日本の入り込む余地なんかない状態ですね、本当に呆れます

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。

お礼日時:9/21 18:33

その他の回答(5件)

1

昔は、かつての大日本帝国軍があまりにも狂暴だったんで、もし日本が再軍備したら!という隣国の顔色を覗ってたんでそういう発想になっていました。 現在ではそれはとかれ、US-2など輸出する方向です。特に空母は慎重でしたが隣の共産党さんが横暴なため、我が国はどんどん兵器開発やっています! 絶好調です!

1人がナイス!しています

1

一応、日本は基本的には「戦争しない」「戦争のための武器も持たない」ってのが基本です。 でも、現実問題として、降りかかる火の粉を払う程度の力は必要(警察官が拳銃を持つのと同じ理屈で)なので、「しかたなく」自国防衛のための武器を持っているにすぎないわけです。 ですから、「(自国で作れないものを)買うのは仕方ないけど、輸出する必要はないよね」って考えになったわけですね。 まあ、自国が戦争しないのと、戦争のための兵器を売るのとはまた違いますけど、理念として戦争をなくしていくという考えのもとに、戦争放棄を謳っているわけですから、たとえ自国が関与しないものでも、戦争のための兵器を売って戦争行為を助長してはいけないということですね。 もっとも、それでは国内の防衛産業が維持できないとか、主に防衛に専念している国であれば自国用に開発した兵器を売っても戦争の助長にはならないだろうとか言う考えから、最近ではある程度の防衛装備移転(輸出)を認めようとなってきたわけですけどね。

1人がナイス!しています

1

馬鹿だからです。 自分の保身しか考えないだらしない大人の責任です。

1人がナイス!しています

1

日本に限らず 普通はそうだろう。 軍事機密の漏洩は困るが 輸入で得るのは構わない。 アメリカだって海外に売るのは型落ちだ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/14 13:32

回答ありがとうございます、外国はなぜ機密の漏洩は困るのに武器や兵器を輸出してるんですか? それ以上の旨味があるからですよね? 盛んに装備品を生み出す海外と防衛産業が死んで軽装甲車や銃火器すら作れなくなった日本を比べればどっちがいいか明らかだと思うのですが...