回答受付が終了しました

ネズミとハムスターって外見似てるのに、なんでハムスターは可愛いと言われ、ネズミはキャアキャアキモがられるのでしょうか?

回答(8件)

0

嫌いな人はハムも嫌いかもだし ネズミはしっぽがちょいきもいかも? ネズミでもかわゆいですよね ミッキーマウスが出来るほどぶふふ

0

昔からある、ネズミに対する悪いイメージ(害獣・病気の媒介)・汚い(アニメや外国の映画でも、ゴミ箱やごみ置き場からネズミが出てきたり、地下の下水の中に居たりします)・ずるいイメージ(食べ物を盗む、干支でも牛の背中から飛び込みゴールして1位!…)が日本人には遺伝的に定着しているのではないでしょうか…。 また、長い生き物(蛇やミミズ、ウツボ…等。チンアナゴみたいに可愛さやイメージアップが加われば別)は特に女性はあまり得意としない傾向がありますね。尻尾に関しては、長い事に加えて毛が生えていない(逆に猫ちゃんみたいに毛が生えているとチャームポイントにもなります。ヒョウやトラ等も尻尾は勿論毛はあり、走る・跳ぶ際の加速バランスを保つ等、役割機能が示されます)ため、あまり良く見られないのではないでしょうか。見た目(2本の長い前歯・長い尻尾)もそうですが、色によるイメージもあります。ハムちゃんでも、キンクマやゴルハムには「可愛い!」という人も、クロクマを見ると「ネズミみたい…」という人も実際います(T_T) ペットショップで売られているハツカネズミやパンダマウス(派生した)は「可愛い」となっても、野生のハツカネズミには「ドブネズミみたい」となります(野生のハツカネズミは焦げ茶)。実際のドブネズミを知らない・見たことがない人も多いとは思います。本当に見た目や頭の中でのイメージだけですよね。 ハツカネズミというとこれまた「実験に使われている白いネズミ」というイメージが強いと思います(よくテレビで見ますね)。とにかくイメージなんですよね(^_^;)。 げっ歯類を可愛がっている人達、ペットショップ・動物園等によく行かれて色々な種類・姿のネズミちゃんを見ている知っている人達・子供達は、イメージだけでなくネズミちゃんを受け入れることが出来ていたりしますらら。日本人は私もそうですが、比較的噂やイメージに弱いですよね。 見た目やイメージだけで判断したり、惑わされずに、正しい知識や考えを持っていると、きっと視野や見方が広がりますね! ↓「皆さん宜しくお願いします!」

画像
0

色とサイズと尻尾の生感かなぁ 私はむっちゃ可愛いと思うのでなんとも言えませんがw

1

ハムスターもネズミです。 気持ち悪がられるネズミはほとんどドブネズミだけでしょう。 ネズミは植物食ですので、人間の主食である穀物を食べ荒らすこと、ペストなどの伝染病を媒介したことなどで、汚い害獣というイメージがついているわけです。一方ハムスターは小型のネズミを品種改良して飼いやすいようにしたものなので、そういうイメージは払拭されています。単にそういう違いです。 なおネズミと言っても、カヤネズミのようにごく小さいものから、モルモットのような比較的大きなもの(子猫ほどあります)、ヌートリアのようなかなり大型のもの(小さい猫くらい)、超大型のカピバラなど、様々ですね。

1人がナイス!しています

2

良く知らないからイメージで決めつけられるだけです。 人は本能的に良く知らないものを拒絶します。 ドブネズミを家畜化したファンシーラットとかがありますし アニメでも当たれば世の中のイメージが変わるかも。

2人がナイス!しています