学生音楽コンクール(全日本学生音楽コンクール、毎コン)にピアノで出場して予選通過を目指す場合、どのような進度で教本を進めることが理想ですか? 小学校5年生ぐらいで出場することを想定したいと思います。

ピアノ、キーボード | 小学校577閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ありがとうございます。 大変参考になりました! ピティナ先生でも行ける人は居るんですね。 超人的速度で教本を進めている方ばかりだと思っていましたので、勇気が湧きました。 小学生でツェルニー40でも早い方ですけどね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実体験に基づいている方をベストアンサーにさせて頂きたいと思います。

お礼日時:9/27 23:36

その他の回答(1件)

2

そう言うレベルは、規格外に「生まれついて」ないと、無理。プルクミュラーなどノソノソとやってる様では月並みで、最初から論外。 能力が高いほど個性も強いわけで、一般の教則本だの進度だの、何一つ当てはまることもない(逆に、凡庸な才能にとって、規格外能力への対応が、参考になることもない)。 教える前に出来てしまう(弾くという技術的な事に関してはショパンのエチュードでさえ自力で対応できてしまうほど教えることがない)代わりに、音楽観やレパートリーの偏りが生じないよう、指導者の役割は「熟練の船頭さん」として、非常に責任が重くなる。才能を育てられず、潰してしまうのは、他人の人生を壊すことだからだ。

2人がナイス!しています