なぜヒーローは遅れてやってくるのですか?

特撮 | アニメ125閲覧

1人が共感しています

その他の回答(10件)

1

事件を目撃して 110番通報するのとおなじこと

1人がナイス!しています

1

トラブルを解決に導くからヒーローと呼ばれるのであって、 トラブル発生の前にヒーローが来たら、トラブルを未然に防いじゃうからトラブルを解決したことにならないのでヒーローと呼ばれなくなる。 じゃあ、トラブル発生の前に来たけど、トラブルが発生しちゃったら、 「役立たず」と呼ばれるか、「トラブルを発生させた犯人」とされてヒーローになれない。ヒーローをおまわりさに置き換えるとわかりやすい。 トラブル発生と同時、もしくは直後に来たら、最初からトラブルの発生場所と時間を知ってたみたいで、なんか胡散臭い。 ツインテールが卵から孵った直後に現れるからグドンってウルトラマンにヒーローの座を奪われる。しばらくツインテールが暴れて(ウルトラマンが苦戦して)からグドンがツインテールをおいしくいただいてすぐに帰ればヒーローになったはずでしょ? というわけで、確実に’ヒーローと認められるには、遅れて来ないといけない。

1人がナイス!しています

0

その方がヒーローとしてはえるからですっ❗❗ ✌️。ドラゴンボールの主人公の孫悟空はいつも遅れやって来るのが、お約束ですからっ❗❗ ✌️。だから、ベジータはいつも悟空の引き立て役です。別にベジータは噛ませ犬ではありませんが最初はベジータが戦ってピンチになって悟空が倒すパータンですから。

1

この正義の勇者は早すぎて1万年も寝て待っていたらしい。

画像

1人がナイス!しています