ID非公開

2021/9/17 4:33

44回答

永住権についての質問です

ビザ | 法律相談135閲覧

ベストアンサー

1

ID非公開

2021/9/17 4:53

1人がナイス!しています

ID非公開

2021/9/17 7:18

国籍を得る=帰化するということはあなたが考えるよりずっと大変なことです。 日本の場合、法的に成人年齢であり、合法的資格で5年以上連続して日本国内に居住して、犯罪を犯さず、きちんと納税し、日本国を暴力で転覆させようとする思想を持たず、国の福祉に頼らずに生計を維持できるあてがあり、現在無国籍もしくは帰化により現在の国籍を喪失することなどが条件で、法務省の審査に合格しなければなりません。 日本人と結婚しただけでは帰化できませんが、在住資格を申請できるようになるので帰化の準備そこから始めることになります。

その他の回答(3件)

0

結婚と国籍は、直接関係ありません。 「永住権」などと言う権利は、ありません。永住許可されるだけです。不法行為を行えば、許可が取り消されます。

0

1、なりません。 2、1で回答 3、日本で罪を償い、場合によっては国外退去 4、7年更新をしない、素行不良、上げればきりがない。 永住権→永住許可として回答。 なお、結婚したからといって、そもそも日本に住めるとは限りませんよ。 通常は日本人の配偶者と言う在留資格を取得します。日本人の配偶者資格を取るのに在留資格認定証明書を取得しなければなりません。 問題無く取得出来たとしても、結婚から3ヶ月〜半年掛かります。 在留期間は不許可、半年、1年、3年、5年のどれかになります。 そう言うのクリアして在留資格3年以上及び滞在3年以上で初めて永住許可申請が出来ます。

0

1.ならない 2.そもそも日本国籍にならない。 日本人の配偶者という立場で 日本の在留資格を得る ことになる。 まあ、日本人と結婚すると、帰化しやすいのはある 帰化したならば、離婚しても日本国籍 3と4 永住権という権利はなく 外国籍だと 日本の在留資格が必要になる その在留資格の中で 永住という資格がある人が 永住権といわれる 資格を持っていることになる 権利ではなく、資格であるから 当然 取り消しされる場合もある 主には、うその申請で在留資格を得た場合で それがばれた とかで 資格取り消されることが多い また、犯罪の場合でも 取り消される場合はある。 裁判で 1年以上の懲役、禁固なら 取り消される可能性はある あと、薬関係だと 有罪で 退去とか厳しいですね。