回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/18 11:25

66回答

なぜ名古屋で関西弁が根付かなかったのでしょうか?調べてみたら古都京都〜名古屋は直線距離で約100キロしか離れていません。これは同じ関西である京都〜姫路、京都〜和歌山と同じ距離です。なので名古屋人がコテコ

言葉、語学 | 国内318閲覧

1人が共感しています

回答(6件)

0

非情に鋭い質問です。 愛知県人は畿内人と同じく、短頭、下戸と言う弥生的特徴が顕著です。 また大和朝廷開闢当時から、畿内との交流は盛んで、高尾張氏族なども早くから進出しています。しかし大和・京都文化圏とは確かに言い難く、独自の中京文化圏を形成していますね。 やはり鈴鹿山脈と言うか、天然の障壁が文化はともかく風習の伝播をある程度阻止したのかと。 関西と言うのは、奈良時代以前に出来た朝廷最終防衛ライン、愛発、鈴鹿、不破三関の内側と言う意味です。 東海地方と中部が完全に朝廷版図に入った平安はじめまでは、廃止されましたるしかしやはり三関を結ぶラインは天然の要害で、後世までなかなか人の行き来も難しかったようです。 なので武将とか役人はともかく、一般庶民の交流は戦国期あたりまで、かなり少なかったのかも知れません。 近畿の西にはそんな障壁はなく、山陽地方や瀬戸内を通って、西日本とは古くから行き来していました。一方畿内と山陰はやはり、かなりの山岳地帯が広がっています。なので山陰と近畿では、やはり言葉がかなり違います。 東日本ですと、箱根山塊を挟んで静岡と神奈川では、やはり言葉も風習もことなるようです。日本の場合、列島の大部分を占める山岳地帯が、各地域をある程度隔離し、独自の文化を産んだのでしょう。

0

おそらく名古屋は、関西との間に鈴鹿山脈、伊吹山地や木曽川などの地形的な障壁が多かったから独自の文化が形成されたと思います。 今でも鈴鹿山脈は、東京と大阪を結ぶ東西間の交通の障壁になっています。

ID非公開

質問者2021/9/20 14:04

ありがとうございます。確かに唯一通れるのは関ヶ原くらいですもんね。

画像
0

関西人から言わせてもらうと名古屋は東日本のイメージがある。だから根付かなかったのでは?

ID非公開

質問者2021/9/20 23:29

ありがとうございます。私は元三重県人です。三重はどっちのイメージが強いですか?

1

「関西弁」とはどこの言葉を指しておられるのだろうか?関西2府4県いろいろな言葉があるので・・・

1人がナイス!しています

2

もっと近い、丹波や丹後でも、方言は違うが?

2人がナイス!しています