ID非公開

2021/9/18 14:04

1010回答

特定の選手目当てのファンではなく、フィギュアスケート競技自体のファン(シングル以外にも興味をもっていて、選手みんなを応援していて、ルールなどの知識をほぼ全て抑えている)は、

2人が共感しています

ベストアンサー

9

9人がナイス!しています

そうではなくて、今では本当にフィギュアスケートが好きという人もいるとは思うんですが(長年観ていたこともあって観戦が惰性的な趣味になってる人達)、そういう人達はわざわざ特定スケーターのファンを否定したり、競技ファンの定義を限定するようなことは言わないと思うんですよね。 スポーツ、エンタメ等どのジャンルでも「ニワカを追い出したら衰退する」という原理が存在しますが、本当に競技が好きな人ほどそれを根底から理解していると思うんですよね。 この先も、五輪のたびに新しいファン層を増やていく、ということを繰り返さないと競技そのものが沈むということなのですが。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 注目されていない競技、人気が傾いている競技の人達は、スター選手が出てくること、たくさんの華やかなるファンが溢れ返ることで競技が注目され発展することを切に望んでいるというのに、フィギュア界は天狗になっているとしか思えません。 一人だけを応援するな!競技自体のファンになれ!ニワカがいなくなる方がせいせいする。 などと閉鎖的なこと言っていて良いのでしょうか?笑

お礼日時:9/25 17:13

その他の回答(9件)

0

選手みんなを応援しているファンもいると思います。 今週末から全国大会の地方予選(ブロック大会)が始まりましたが、全選手を応援するファンを(SNSで)見かけます。全国大会を目指すトップレベルの選手だけでなく、エントリーレベルの選手まで見ていて、「ジャンプのフォームがキレイだ」「ステップが独創的だ」「振付がチャーミングだ」など細かく見ています。 また、現在開催中のジュニア・グランプリ・シリーズは、テッド・バートンさん(カナダスケ連の地区役員)が全種目の解説をしていて、全選手に対して暖かみのあるコメントを言っていることはとても有名です。 こういう人たちは「自分の考えこそが唯一絶対に正しい」などと主張し、自分の価値観を押し付けるような事はしないと思います。 気がつかないだけで、こういうファンもいるのではないでしょうか。

2

観客はこうあっるべきだ、本当のファンはこうだとか? ホントにあり得ない。押し付けないで下さいな。 他のスポーツのファンの雰囲気も知ってるけど、まずそんなのはないです。 一人の選手だけじゃなくて他の選手も同じように応援するのがホントのファンとか?? 徒競走で、1位を作らないで最後はお手々繋いでみんな一緒にゴール!っていうのが流行った時代があったらしいですが、その思想に似てますか?…笑。 1位を1位として褒め称えないと、絶対に1位を取ってやる!といったガツガツした奴はでてこなくなります。 個性重視の世界の競争に勝てるでしょうか? 過保護はいけません。 フィギュア界って本当に変わってると思われるから、あまり気難しいことは言わない方が無難です。 回答としては、質問のようなファンは少数派だと思います。 今後のファンも、今と変わらず特定の選手を一生懸命応援してくれると良いですね。

2人がナイス!しています

6

そのようなファンは、かなり稀だと思います。 フィギュアが現在のような人気競技に成長するまでの歴史を思い返してほしいです。 浅田や高橋なとの人気選手、荒川の金、連覇の羽生と、途切れることなくスター選手が登場し続けた奇跡により日本フィギュアの黄金期が作られました。 特定の選手を熱狂的に支持し応援するファンにより黄金期は作られたのです。 この事実から推測すると、現在もなおフィギュアファンの殆どは、基本的には特定選手のファンで構成されていると思います。 最近、特定選手だけを応援することは悪、ルールも知らないニワカが多くなったなどを唱える方々が、なぜか登場。 そのような流れは、単なる羽生や羽生ファンへのアンチ活動と捉える方がピンときます。 SNSの普及により様々な媒体から誰でも簡単にルール知識を得ることができる時代背景も手伝って、ルールを知るファンは昔に比べかなり増えていると思います。 マニアックなところまで行き着くファンもあり、要領良く必要なルールを掻い摘んで楽しんでいるファンあり。4回転時代に入りスポーツ的色彩の高まった現在においてはなおさら、何一つルールを知らないで見ているファンはまずいないと思います。(かなりのご高齢者やお子さんを除いて) 今後のフィギュアファン…… 自分の心の琴線に触れる選手を探し出し、その選手を熱心に応援するというファン心理の本質は、おそらく今後も変わらないと思います。 なので、 探しても魅力のある選手がいない→フィギュアファンが減る→競技としてのイメージや魅力が下降→競技の衰退 こういった現象は当然起こると思います。

6人がナイス!しています

8

そもそも競技のファンだからってナゼ全選手を応援しないといけないんだろう? はて?その心理がよくわからない・・ 最低限のマナーさえ守っていれば各々の自由だと思います その最低限のマナーを守らなかったのがバンクーバー前後の頃の特定選手達のファンであって、その過去があったせいで現在のフィギュアファンの一部に全員応援とかいうおかしな発想や風潮が生まれただけです 今はまともな人が普通に多いので嫌がらせをしたり地蔵をしたり、選手やジャッジを会場で直接罵倒する人なんていません

8人がナイス!しています

全選手応援だなんて奇特なことを言っているのは全スポーツの中でフィギュアスケートファンの一部だけだと思いますよ・・

3

数は少ないと思いますがいますよ それこそ伊藤みどり時代からのファンを知っていますが、彼女は今は1番応援しているスケーターはいないです 1番応援していた選手は引退したけれど、フィギュアスケートが好きで見てますね どのスケーターも頑張って欲しいと言ってもう子供を見守るような立場ですね 良い演技が見られたら喜ぶし、失敗してしまえば頑張れと応援してます 今後のフィギュアファンも大きくは変わらないと思います 基本的には特定選手のファンがほとんどです スター選手がいればその傾向は強くなると思いますが 私は全員応援は無理だけど、全員に敬意は持ってほしいと思っています

3人がナイス!しています