ID非公開

2021/9/18 16:05

77回答

エンジンチューニングのボアアップした時って排気音や馬力って劇的に変わるものなのですか?!

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

1

2000ccターボのランエボはまぁ280~300馬力です。 ここから排気アップキットをつけるとすごいことにあんまり馬力は上がりません。 ただ実用回転域とピークトルクは排気以上に上がります。 例えば2000ccNAから出るトルクはせいぜい20kです。 ここから2300ccまで上げると23kになり3kアップです。 しかしエボは過給機がついているのでブースト1kの時はNA換算で2000ccは4000cc相当2300ccは4600cc相当となり更に3k上乗せされます。 エボ10は純正1.6~1.8k位なので6k近く変わり言ってしまえば軽自動車1台分位トルクが増えることになります。しかも排気量アップする際はECUを現車セッティングするので2300ccから60k(6000cc相当)のトルクを出すのも夢ではなくなります。 ちなみに2000ccの状態で無補正55kは頑張れば出ます。

1人がナイス!しています

1

バイクなんかだとセッティングするだけでマフラーだの吸気系だのの変更なしで別物になります。 馬力というより排気量アップによるトルク増がでかい。 車は車体が重いから極端にわかりにくいかも?

1人がナイス!しています

1

劇的には変わりませんよ。 例えばシルビア等のSR1.8と2.0の差わかります? NAならボアアップ+圧縮比、カム、吸気系まで触らないと劇的にはかわりません。 音はエンジン+マフラーできまります。 よく言われるようにマフラーは管楽器、エンジンは演奏者です。演奏者の肺活量が少し大きくなってもわからないないでしょ?

1人がナイス!しています