パチンコの確変がいまいちよく分からないです。

ベストアンサー

1

ID非公開

2021/9/19 8:07

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! とても分かりやすかったです。 いつもシンフォギアしか打たないためパチンコの確変ってなんだ?と思っていました。すっきりしました!

お礼日時:9/20 0:03

その他の回答(4件)

0

シンフォギアは確変非搭載です 確率変動していないでしょう?

1

シンフォギアには確変はありません。 打ってる感覚的には確変の様なもんですけどね。 確変と言うのは、同じ特図の抽選確率が変動する事です。 特図とは、「ヘソ入賞口抽選」や「電チュー入賞口抽選」の事です。 要は、確変当たりになったらヘソ、電チュー抽選それぞれの確率が変動する事です。 シンフォギアはヘソと電チューの抽選確率は常に一定ですので、変動しません。 シンフォギア2は左打ち中はヘソ199ですよね。 シンフォギアチャンスに突入すれば、実質電チューでの抽選のみとなるので、その確率になります。 電チューはどんな状態でも1/7.6なので1/199→1/7.6に変動するわけではありません。 ヘソは1/199電チューは1/7.6と分けられています。 ※ヘソ、電チュー合算1/7.6 1/199.8+1/7.9=1/7.6 打ち手は1/199から1/7.6になったという事になるので、確変の様な感覚にはなりますが確変ではありません。 海物語などはヘソで当たって確変になるとヘソの確率も高確率に変動するので確変機という事になります。

1人がナイス!しています

0

確変とは、確率変動のことを言い、一般的には通常確率から大当たりを契機に高確率に移行することを言います シンフォギアは正確には確変機ではありません シンフォギアは、牙狼初代やAKB初代・バラの儀式、最近ではガンダムや源さん北斗無双3でも見られる一種二種混合機です 簡単に言うと左打中は、一種(デジタル機)、大当たりすると右打ちで二種(羽根物)となるものです シンフォギアでいうと左打中は大当たり確率1/199で大当たりすると①4R時短1回(+保留4個)99%、②15R時短7回(+保留4個)で右打ちとなります 右打ちとなれば1/7.4で大当たりとなるもので、上記①の時短1回+保留4個=5回転の内で1/7.4を当てれば、以後は時短7回+保留4個の11回転の内に1/7.4を引けばよいというシステムに移行します 上記②は、左打大当たりの時点で右打ち11回転の権利を獲得しているものとなります(1%しかありませんけどね)