マツタケの捕り方を教えて下さい。 以前は自宅でよく食べてたそうです。裏山で自分で取ってきたり、誰かが取ったものをもらったり買ったりして。

補足

マツタケを取るには誰にも知られていない秘密のアカマツ又はアカマツ林を求めて裏山の登山道や遊歩道や電力会社鉄塔維持道から外れて道なき道をいかないとならないと思います。で、質問; ①どんな服装と履物で行きますか。 ②お勧めの時間帯はありますか。 ③アカマツを遠方からあの辺にあるだろうと特定する方法。 ④アカマツを見つけたが岩がゴロゴロした崖っぷちだとどうしますか。 ⑤遭難して捜索隊が出てくるなんてことになるといけないので、その他の注意事項も、もしあれば。

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

今は松茸を勝手に取れない 許可証を買わないとダメ 朝から取るので昼からいったらない ④は 松茸の事知らないなぁ ⑤人の山に勝手に入って松茸採ってたら 殺されて埋められても知らんよ

0

無いものは採れない? 山の松の状態、地面の状態がちょうど松茸に適合しないと成長しない。竈門の燃料に、落ちた小枝などを集めた頃は採れすぎて、椎茸よりも安かった。プロパンガスが普及して山が荒れ放題?絶対量が激減。(チコ) 他のキノコは次々人工栽培。松茸はなかなか実現しない。 有ったら少し掘り起こし、奥から持ち上げるだけ。一回だけ祖父の山で採取。途中で折れた。加減が判らなかった。今でも良く判らない。経験の場が無い。

キャンプ用の山を買います。赤松だらけならベストですが、無いなら植え替えです。三十年ほど丁寧に育てます。下草刈りも要ります。腐葉土が多くても少なくてもだめかも。加減が判らない。いろいろ試します。 赤松が元気もりもりだと松茸菌をはねのける。少し高齢になってきたら自然に飛んでくるか、傘の開いた松茸を上の方に吊るしておく。それから何年かすると取り放題?松から一定距離の円上にできやすい。 皆無の場合も有ります。親子孫の大仕事です。

0

裏山で取れていたなら、お父さんかお爺さんが知っています。 (裏山があなたの家の山であるなら。あなたの家の山で無ければ、それはマツタケ泥棒って事です。) 家族に聞きましょう。

自分で捕ってきた人はいないので正確な場所は分かりません。裏山は広大です。登山道や遊歩道や鉄塔道(電力会社の鉄塔維持作業員が使う道)沿いではないのだろうと思います。もしそうなら、私や他の素人でもアカマツの目印で容易に分かると思うので。

0

松茸って 昭和40年くらいは 大量にとれたので 貰ったりあげたりして 沢山食べられた時代でしたね。。。 昭和50年くらいからだんだん少なくなり バブルのころは丹波産は1Kg4万円以上しました。 松茸って1本見つけると輪になって生えてるのは ご存じですか? それは胞子が輪になって散らばるからなのです。 1本見つけると近くに沢山あります。 石付きの下から取れば 上手く取れますよ。。。(^_-)-☆

>マツタケを取るには誰にも知られていない秘密のアカマツ又はアカマツ林を求めて裏山の登山道や遊歩道や電力会社鉄塔維持道から外れて道なき道をいかないとならないと思います。 1人で行くのは危険ですよ。。。 行ったこともない山なら 何人かでトランシーバーが必要です。 服装は長袖と長ズボン 山の天気は変わりやすいので 雨ガッパと 遭難したときのために チョコレートとくにスニッカーズなどの カロリーの高いお菓子を持って行くことも大事です。 水も必要ですね。。。 そこまでして山に行っても 今は全く取れないですよ。。。 それに所有者のある山なら 松茸泥棒になりますよ。。。