ID非公開

2021/9/19 11:45

66回答

至急 細かくて細い字が書けるおすすめのシャーペンを教えてください。 力を入れた時に芯が折れないよう引っ込むタイプは苦手です。

文房具81閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

ずばり、 パイロットさんのs3の0.3ミリ 軽いので本体の重みで芯が潰れることが少ないですし、適度に滑るグリップによって筆圧も高くならずにすむかもしれません。 なにより価格、重量バランスが秀逸です。 自分は100本以上のシャーペンを買いましたが、S3シリーズに出会ってから価値観が変わった程です。

0

ほそい線が書けて、こまかい字が書けるシャープペンシルですね。 0.2ミリ芯 ・ぺんてるのオレンズ(他社競合品はありません) 芯が折れないようにガイドパイプで守っています。定規に触れるとガイドパイプが引っ込んでしまうことがあるので、定規を多用する人には使いにくいかもしれません。ガイドパイプが紙をこする感触が嫌いな人も多いです。軸を寝かせて書く癖がある人だと紙をこする感触が強いです。 いきなり自動芯出し機能付きのオレンズネロはよしといた方がいい(ガイドパイプのこすれがどうしても気になる人もいるようなので)。 0.3ミリ芯 ・三菱鉛筆のクルトガ。 常に芯が尖った状態で書けるので他社の0.3ミリより細めの線が書けます。紙の繊維に鋭い芯がひっかかって折れるというのは減ります。 ただし、クルトガ機構を動かすために芯が沈み込む感触があるので質問者さんにとっては苦手なタイプかもしれません。 ・ぺんてるのオレンズ。 特徴は0.2ミリのものと同じ。 ・各社製図用シャープペンシル 特に芯を折れにくくする機構はなし。軸を立て気味にしないとバッキバキ折れる。 0.4ミリ芯 ・各社製図用シャープペンシル 0.5ミリより細い線が書けて、0.3ミリより芯が折れにくい。 マイナー芯径で取扱店が少ないけれど割と使いやすいと思います。 シャープペンシル本体と芯のメーカーは合わせた方がよいらしいです(芯の太さ各社ばらつきがあるためトラブルを起こしやすい組み合わせがある…らしい。私はこのトラブルに遭遇したことはありません)

製図用のシャープペンシルも合う合わないがあるので、最初はパイロットのS3(300円)かS5(500円)あたりでお試ししてみるといいと思います。 個人的にはぺんてるのGRAPH1000 for PRO(定番色・1000円)が好き。 価格は税抜きの定価。

0

SMASHはどうでしょうか? 0.5 0.3などあります。 結構人気のシャーペンですよ。