簡易書留の受取人の事前の日時指定について 簡易書留が近々くることがわかっていて、まだ自宅に訪問されていない段階で郵便局に電話して日時を指定することは無理でしょうか? 局止めでもいいのですが

郵便、宅配108閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます 確かにそうでした。。 家族に怒られるので本当に困ってます ヤマト運輸なら普段届けてもらう日時を指定できるんですが、郵便局はクロネコメンバーズに相当する会員サービス自体聞いたことないですし

ThanksImg質問者からのお礼コメント

局レベルでは柔軟な対応をしていただける場合もあるのですね 少し考えてみたいと思います ご回答くださった方々、誠にありがとうございました

お礼日時:9/20 23:47

その他の回答(2件)

0

基本的な回答は「個人さん同士の郵便物なら、差出人さん側が郵便局で差出する時だと、追加料金を払うなら、指定は可能である。 ただ、会社や役所関係の機関が、居住確認メインで郵送する場合。 「特定の受取人からの依頼で、配達時間帯を指定するのは、手間である」等から、配達時間帯を指定で郵送は、拒否するそうである。 それで「受け持ちの配達担当郵便局が、受取人からの依頼で、勝手に配達時間帯指定で、勝手に配達した」が、配達状況の照会機能の紹介機能の結果等で、差出人さんにバレた場合。 日本郵便サイドの不着申告に準じて、郵便物の配達に手違いあった旨の調査依頼で、調査によりバレた場合。 「受取人からの依頼で、勝手に配達時間帯指定にした」担当の郵便局員さんと、その上司の郵便局員さん、合わせてで最低で約3人前後以上は、日本郵便サイドの就業規則違反として、処分の対象になる場合あるそうである。 (指示した受取人さんへも、受け持ちの配達担当郵便局で、集配部門メインだが幹部クラスの郵便局員さんが、家庭訪問方式か電話方式にて、注意する場合あるとの事。) なので、留守の際の不在通知書を使って身分証との併用で直接受取に行くか、再配達の手配(再配達希望の時間帯の指定込み)でしか、受け取れない」と、なります。 (受け持ちの配達担当郵便局の集配担当の部署へ、直接電話で依頼する方針でも、受取人であるか本人確認が不可能なので、集配担当の部署側は拒否するとの事。)

1

荷物だけを扱うヤマトと荷物と手紙遠扱う郵便局ではいろいろ違いがありますね 他の回答のとおり、電話では一切受け付けません 一度不在票入った後再配達が現実的ですね 時々配達前の郵便物や荷物を再配達依頼で時間指定する輩がいますが、未配達の物を再配達にするので現場が混乱します やらないでね

1人がナイス!しています

ありがとうございます そうなんですね こちらとしても本当に困っているのですが、どうしようもないでしょうか 書留を送ってもらう先方に日時指定を依頼するのは、相手が大企業で機械的事務的にやっているでしょうからたぶん無理です 普段から自分宛ての書留はすべて局留めにするとかそういう一律的な扱いでもいいのですが