ID非公開

2021/9/19 22:18

88回答

男子が吹奏楽部に入るとかなりの高確率で低音パートに回されませんか? なんか不愉快というか、不公平な感じがします。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

自分のところだけみたいです。納得いかないので部活はやめます。

お礼日時:9/21 18:08

その他の回答(7件)

0

確かに。昔高校の時の後輩が、中学時代たまたま部員が少なかったらしく、君はチューバね、と言われたらしいです。 ちなんに彼は高校でフルートやってたけど。

0

そうなんですよ。 低音は肉体労働みたいな世界ですからね。 楽器が大きくて重いから体力がいる、白玉という伸ばす音符が多くてシンプルな譜面だから頭も使わない、頭を使うよりは汗をかいてナンボなのが低音だろうと。 なので、女子より男子に向いているという雰囲気はありますね。 不愉快、不公平というあなたの気持ちも分かります。 でもやっぱり男女の違いっていうのは仕方がないんじゃないの? どうですか? ちなみに自分は男子ですが吹奏楽部でフルートです。 小さくて軽い楽器ですから体力はいりません。細かい音符ばかりでゴチャゴチャした譜面だから頭を使います。汗の一滴もかかずに知性と教養で優雅に奏でるのがフルートという楽器です。 こう思えば、低音楽器などはふつうの人だったら誰でも嫌でしょ? だったら初めからやらなければいいのにって思います。 低音楽器がなくても音楽はナンボでも出来ますしね。無伴奏ソナタもあれば、デュエットもあるし、三重奏や四重奏もいくらでもあります。 低音楽器があればあったでアンサンブルの支えにはなるけれど、無ければ無いで別に構わないし、アンサンブルはちゃんと音楽として成り立つので、低音楽器が無くても誰も困りません。 ただ世の中にはもの好きと呼ばれる種類の人がいたりするので、低音楽器が嫌じゃないこともあり得ますから、そういう人にこそ低音楽器をしてもらえばいいわけです。

1

小学校の金管バンドだと、女の子の方が体格が良いことが多いので、女の子がチューバをやらされるケースが多いです。 男女差別というより体格の問題でしょうか。 それより、低音楽器が価値の低い楽器と考える方が楽器差別のように感じますが。低音だって大事な楽器なのですから。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/20 7:58

そうじゃないです。 男子の方が向いているからと言う理由でそっちに回されるとしたら、じゃあ他の楽器は女子の方が向いてるからなのかっていうことですよ。

1

学校によって程度の差はあれど、その認識は大きく間違ってないとは思います。(実際に「何でもいい」って言ったらEuphにされました。Tubaは他に候補がいたので) とは言え、楽器の操作や運ぶことも考えると大型楽器は男子の適性が高いというのもまた現実です。 そういうのを完全に平等にする(身体適性を無視する)となると、究極的には、たとえばスポーツの男女分けもなくさないといけなくなったりします。 男女分けに限らず、柔道などの体重で分ける階級もなくなってしまう事でしょう。 中学1年生と小学1年生の兄妹に同じ金額のお年玉をあげて、荷物を運ぶ時は同じ重さのものを持たせる社会です。 そういう「極端」じゃない社会では、「ほどほど」に誰かが不公平な目にあわないといけないです。 「ほどほど」は人によって基準が違ったりするので難しいですね。

1人がナイス!しています

0

子供の中学校では、本人の希望が最優先でしたよ。 男子は二人でしたが、一人ユーフォ、一人パーカッションでした。