今日の岐阜県の地震は南海トラフの前兆なんでしょうか? Twitterで、南海トラフが起きる前に、群発地震がたくさん起きるっていう投稿が沢山あって、正直すごく怖いです

地震1,101閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

たくさんのコメントありがとうございました! 地震はいつくるか分からないので、家具の補強、また非常食を買おうと思います! 本当にありがとうございました(。ᵕᴗᵕ。)

お礼日時:9/25 16:49

その他の回答(6件)

0

まったく関係ありませんから大丈夫です 南海トラフの前兆は、関係でおきる巨大地震です 関東で大地震が起きると、数年後に必ずといっていいほど南海トラフが起きます いくつか事例をあげます(下記参照) 878年 相模武蔵地震(相模トラフ) 887年 仁和 南海トラフ 1495年 鎌倉大地震 1498年 明応 南海トラフ 1703年 元禄 関東大地震 1707年 宝永 南海トラフ 1853年 小田原地震 1854年 安政 南海トラフ 1855年 江戸直下型地震 1923年 関東大震災 1944年 東南海地震 1946年 南海地震 このよううに南海トラフ地震の前には、ほぼ関東で大きな地震が起きてます 1923年の関東大震災の時は23年後に東南海地震が起き、少しの間隔が開きましたが、もう前兆と言っていいほど関東で地震が起きてます 南海トラフが気になるのであれば、この事実の情報は大きいと思います 参考までに記憶の片隅に入れておくとよいと思いますよ 長々とすみませんでした

0

夜は安心して寝て構いません。 南海トラフ地震が起きるのは2035年だと予測されています。但し誤差があるので2035年から2040年の間に必ずくるそうです。 しかし、内陸地震は2035年まで長い期間がありますので可能性はあります。 南海トラフ地震の前に家康軍を討つ為に岐阜のあたりに前進した豊臣軍が巨大地震で壊滅して大阪城に引き返して敗戦したと言う記録があるそうです。 1946年の南海地震の時は1年前に三河地震があったそうです。内陸地震は中部地方は可能性あるので気お付けた方が良いです。心配し過ぎてもいけないのでタンスなどの下敷きにならないように倒れるものは全て撤去して安心して寝ましょう。そなえがあれば大丈夫です。

0

いいえ、全く関係ないです 岐阜県はいつも地震が多いところです。めったに起きない大きな地震の前に、偶然、いつも地震が起きている岐阜県で地震が起きていても何も不思議ではないです。まったく関係ないできごとですね。 ツィッターで騒いでいるのは地震の専門家でも研究者でもありません。南海トラフ地震が来ると騒いでいる人はフォローしてはいけません。ウソつきやインチキだからです。

1

正直分かりません。前兆である証拠もなく、前兆でない証拠もないです。 Twitterの投稿を鵜呑みにして考えるのはやめた方がいいです。地震が起こるたびに南海トラフの予兆だと言っています。 できることは備えておくことだけです。食糧の備蓄、避難所はどこか、寝室で倒れてくるものはないか、外出先で起こったらどうするかなどを確認して実際に起こった時動ける準備をしておくことです。 地震が怖いのは当たり前なので、備えておいて少しでも恐怖を減らしましょう。

1人がナイス!しています

コメントありがとうございます! Twitterの投稿は鵜呑みにして考えるのはやめときます! でも、対策はしようと思います! もう一度防災袋の中身を確認します(*^^*)

1

去年もここら辺のところでm5とかの群発地震が起きてました。調べてみるとわかると思うのですが、岐阜県と長野県の県境あたりは昔から群発地震が多いみたいです。だから何でもかんでも南海トラフに結びつけるのはおかしいと思うのですが、万が一大きい地震が来た時のために備えとくのは大切ですよ。

1人がナイス!しています

コメントありがとうございます! 何でも南海トラフに結びつけるのはやめたいと思います。 いつ起きてもいいように対策だけはしようと思いました!