はるか昔、人が誕生する前の海は全て水色に透き通っていたのでしょうか?

画像

天文、宇宙 | 歴史64閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

20億年前は藍藻が大繁殖しておったし、数億年前に海底に降り積もった生物死骸が世界中にぶ厚いシェール岩層を作っていて、シェールオイルが採掘されておる。

0

海が透き通っているかどうかなんて、ヒトの誕生とは関係ありません。

0

よく「透き通るような海」、南の楽園…何て言う画像がテレビで流されますが、あまり豊かな海とは言えません。もっと「いろいろ溶け込んでいて」有機物が沢山含まれる海でこそ生命が誕生します。

1

「透き通った海」というのは 人類が疫学・医学を知り 「衛生的である=不純物がない状態」 という知識から来る「清潔感」による価値観です。 確かに「不純物がない水」は 「透明」ですが それは生命は存在しない「水」でもあります。 水中・海中に生きる生物にとって 住みやすい環境は むしろ「プランクトン」や「微生物」が それなりに大量に生存している水を言います。 「プランクトン」や「微生物」が 大量に生息する水は 当然「透き通った水」にはなりませんが そうした濁っている水の方が 実は生物の多様な環境と言えます。 日本に大漁をもたらす 海流(黒潮・親潮・対馬暖流など)は どれも濁った黒っぽい海流であるのは そうした理由からです。

1人がナイス!しています