卓球のサーブについて質問です。振り子サーブの回転量を上げる方法を教えてください。巻き込みサーブのコツもお願いします。それとどんなサーブでも共通するコツなどありましたらお願いあします。

卓球88閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:9/25 20:44

その他の回答(3件)

0

突き詰めれば、インパクトの瞬間にどれだけ強く、回転にかかわるエネルギーが伝えられるかだけです。スイングの大きさよりも、その瞬間の強さを常に意識しましょう。 当たる瞬間にビタッとスイングを急ブレーキするイメージで回転をかけると、多めに回転がかかります。あとはラバーの硬さによって、多少、角度と入射角の調整ですね。

0

振り子サービスで回転量を上げる 1、肘を伸ばしたバックスイングから一気に肘をたたむ →肘をたたむスピードを優先する。手首は可動域は広くても、意識して使わない方がしなってよく動く。 2、ロングサービスとコラボ →その方が回転量もアップしたようになる。体の使い方が大切で、低い打点と入斜角、踏み込みや体重移動とタイミングを一致するように。 ちなみに擦るインパクトにこだわると遅く短くなりやすい。少し相手にラケット面を見せて前への力を加えられるように。 巻き込みサービスのコツ 1、肩甲骨からのスイング やりやすいのは体幹の回転の方が安定性は高いが、戻りや次の動作を考慮すると肘を固定して肩甲骨からの動きでスイングする方がスピードや威力は出やすい。 あとは前述の2、に同じ。 3、共通するコツ ・とにかくサービス練習時間を豊富に ・多くの人の真似(モーション、配球など)をする。コピーしたからといって必ずしも威力アップにはならないが、動画撮影してもらって改良の糸口にする。 ・インパクトに変化(ラケットに当たる位置、擦る弾く包むなどのラケットワーク)をつける ・相手のレシーブ傾向(待ち)を知る